バレーボール部(女子)・活動報告

2019年10月の記事一覧

【女子バレーボール部】選手権大会南部地区予選 試合結果

10月26日(土)~27日(日)に行われた選手権大会南部地区予選の結果をご報告します。

一回戦で大宮北高校と対戦しました。

 
大宮高校 VS 大宮北高校

       22    ―       25

       18    ―       25

両セットともに、相手のレフトからの強打と軟打を織り交ぜた攻撃に対し、守備が安定せずにリードを許す展開となりました。中盤、こちらのサービスエースやクイックなども決まり追いついた場面もありましたが、細かい部分でレシーブや繋ぎのミスが出てしまい、詰め切れずに落としてしまいました。

 

緊張からか、本来の力を発揮できずに悔しい思いをしました。本番で安定をしたパフォーマンスができるように普段の練習の意識から変えていくことが必要だと痛感させられました。

 

次の大会は1月の新人戦となります。およそ2ヶ月半程の期間で目標を明確にチーム力を上げていけるように努力していきます。

0

【女子バレーボール部】練習試合

10月22日(火)に鴻巣女子高校と浦和南高校と練習試合を行いました。

 

 いよいよ今週末に行われる選手権予選前、最後の練習試合となりました。サーブでいかに相手を崩し、自分達のペースで試合を進められるかがカギになります。

 残りの数日間で、重点的に確認したい課題も見えてとてもいい機会となりました。まずはコンディションを心身ともに整えて、良い準備をしていきます!

0

【女子バレーボール部】練習試合

10月6日(日)に越ヶ谷高校と練習試合を行いました。

月末の選手権予選に向け、目標をもって練習試合に臨んでいます。

勢いのあるサーブとセンターからの速いクイックに苦戦しましたが、とても学ぶことが多く、よい経験になりました。

少ない人数だからこそ、1人が複数のポジションをこなせるようになると、チームとしての力が増すのではないかと思います。他のポジションから見たとき、自分のポジションのやるべきことが見えてきます。

 

テスト期間を挟んで、いよいよ大会前の大詰めです。まずは定期テストにしっかり取り組んで、文武両道を目指してほしいと思います。

0