バレーボール部(女子)・活動報告

2019年6月の記事一覧

【女子バレーボール部】練習試合

6月23日(日)に越谷東高校と練習試合を行いました。



 
 大会後から、もう一度基礎・基本の技術を地道に鍛えてきました。サーブレシーブやスパイクレシーブは特に力を入れてきた部分です。

 全体的に、練習の成果が現れて長いラリーになることが増えました。守備が安定し、速攻に繋がる場面も多くなってきました。フェイントなど、前後に揺さぶられると大きく崩れてしまうことと、相手の早い攻撃に対してポジショニングが安定しないことが課題です。

 また、当日は女子バレーボール部の保護者会も行われました。普段、部活にしっかり集中できるのも保護者の方の支えがあってこそです。そのことに感謝をして、一生懸命な姿を見せることで恩返しできたらと思います。
0

【女子バレーボール部】練習試合

6月8(土)にさいたま市立大谷場中学校と練習試合を行いました。

 
中学3年生は、いよいよ学校総体を控え、チームとして完成された戦い方をしていました。
本校の生徒にとっても、よい刺激になりました。来年度、もし後輩として一緒にプレーできたらいいなと思います。

0

【女子バレーボール部】練習試合

6月2(日)に浦和北高校と練習試合を行いました。

 
先日の大会を終えてミーティングを行い、新たな気持ちで練習に臨んでいます。フォーメーションも少し変更したので、実戦の中で感覚を掴んでほしいと思います。
 
2段トスの精度とフェイントや軟打への対応に課題が残ったので、重点的に練習をしていこうと思います。
0