大高日誌

2023年9月の記事一覧

東工大志望者向け説明会・座談会

9月20日(水)、東京工業大学に進学した令和4年度卒業生5名を招き、説明会・座談会を開催しました。

志望理由や学習の方法、入試の体験談や大学生活の様子などをテーマに、先輩方に語ってもらいました。
それぞれの悩みや葛藤、それをどう乗り越えたかを聞いて、参加した3年生13人はとても勇気づけられたようでした。

卒業生に「今振り返ってみて、大宮高校でよかったことは?」と聞いたときの、
「友達と学びあえることです。」という返答がとても印象的でした。

3年生には、友達と切磋琢磨しながら、進路実現に向けて励んでもらたいです。

一橋大学志望者向け説明会・座談会

9月16日(土)、一橋大学に進学した令和4年度卒業生5名を招き、説明会・座談会を開催しました。

学部志望動機や秋以降の学習計画、各教科の学習方法、入試の体験などについて、失敗談を交えた話を頂き、参加した3年生26名はメモを取りながら真剣に聞いていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

説明会後の質疑応答でも、多くの生徒が卒業生の周りに集まり、アドバイスや励ましの言葉をもらっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

卒業生との繋がりの強さは、大宮高校の強みの1つです。

先輩達の背中を追いかけ、進路実現に向け頑張ってもらいたいと思います。

第72回大高祭(2日目)

9月3日(日)、大高祭2日目も盛況のうちに、無事終了いたしました。
どの団体の出し物も見応え十分で、さまざまな工夫が凝らしてありました。
初日2,164名、2日目2,092名、計4,256名をお迎えし校内は熱気にあふれかえりました。
厳しい残暑の中、ご来場いただき感謝申し上げます。


<クラスの様子>




<各団体の様子>
生物部の金魚すくい

 競技かるた部の札とばし
弓道部の実演と実射体験

 天文研究部の触れる地球
ボート部の田舎まんじゅう販売

  美術部の展示



<校内風景他>


 

大高祭終了後、閉祭式を放送にて実施しました。
閉祭式では、まず初めに教頭先生より、
「どのクラスもレベルが高く、『上級生はさすが!』と思いました!」
また、「おもてなしの工夫がありました!」等、総評をいただきました。

文化祭実行委員長からは、
「クラスの絆が深まった、思い出に残る大高祭でした!」と感謝の言葉を伝え、表彰を行いました。
結果が発表されると教室からは歓声が沸き起こりました。

<結果発表>

PV部門          1位:3-9  2位:2-6  3位:3-6
クラスTシャツデザイン部門   1位:2-6  2位:3-4  3位:3-7
部活動部門       1位:ボート部 2位:茶道部  3位:パリポリガールズ(有志) 
HR企画部門        1位:3-4  2位:3-6  3位:2-6

 

続いて、後夜祭が体育館で行われました。クライマックスです!
バンドやダンス、トークで会場を盛り上げ、全学年が一堂に会した体育館は熱気に包まれました。
後夜祭は希望参加でしたが、体育館いっぱいに最高潮に盛り上がっていました。
最後は、皆で校庭に集合。鮮やかな打ち上げ花火がフィナーレを飾りました。

ご来校いただいた皆様、並びに様々ご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。



 

第72回大高祭(1日目)

第72回大高祭(1日目)

大高祭が始まりました。
1日目は体育館でのオープニングからスタートしました。


現在、ドイツ姉妹校派遣事業に同行している校長先生は、
動画でメッセージを寄せてくれました。
『A whole new festivalを目指して、楽しんでください!』の締めくくりに、
大高生たちは大きな歓声と拍手で答えました。

文化祭実行委員長は
『感染症対策をしっかりして、今年の大宮高校文化祭、盛り上げましょう!』
と挨拶し、一段と大きな歓声が沸きました。

趣向を凝らしたHRプロモーションビデオや追加のPRの後、全員でカウントダウン。
幕が上がり、フォーク部のステージです。
曲はいきものがかりの「じょいふる」。
タオルを持っている人は一緒に回し、
いよいよ始まる大高祭への気持ちをさらに盛り上げてオープニングは終了しました。

 

9:55にスタートした一般公開では、ご来校いただいた方がパンフレットを片手に、
たくさんの企画を楽しんでいただけたようです。
『面白かった!』『すごかった』という声をたくさん聞くことができました。
感染症防止対策へのご協力を含め、本日はありがとうございました。

2日目もさらに盛り上がりが期待できる大高祭です!

<クラスの様子>

 

 <体育館ステージ発表の様子>

<各団体の様子>

<校内風景>

 

大高祭(文化祭)準備

9/2(土)・3(日)に開催される大高祭に向けて、
文化祭実行委員・各クラス・団体で、着々と準備を進めています。

 

 

今年度のスローガンは
『A whole new festival
  ~この瞬間が青春を生む 青春が大高祭を育てる~』です。

※一般公開につきましては、本年度も事前申込による完全入替制となり、
 申込は終了しております。ご了承ください。

学校内はあちらこちらが活気づいています。
どのような形の新たな大高祭が誕生するのか、当日が楽しみです。

 

<準備風景>

 

 

 

 

 

準備期間中の本部では、校内向けの大高祭グッズ先行販売をしていました。
グッズは、大高生がデザインしたタオル・トートバッグ・クリアファイルです。
デザインは、スローガンを決める元となった『アラジン』から着想を得ているそうです。
(当日も販売します)