大高日誌

2021年4月の記事一覧

中庭フェスティバル ~ 音楽部 ~

 4月12日(月)から昼休みを利用して中庭フェスティバルが行われています。このフェスティバルは、部活動の発表の場の提供と新入生歓迎の意味を込めて行われています。

12日(月)は、音楽部でした。また連絡通路には、文化部の作品展示があります。

【音楽部の発表】

【家庭部の作品】

【写真部の作品】 【美術部の作品】
【漫文連合の作品】 【生物部の作品】

「大高人」Websiteのご案内

 大宮高校は、卒業して社会人となった"大高人(おおこうじん)"と、現役生"大高生(おおこうせい)"の交流が盛んに行われています。それらの活動をまとめることで、大宮高校の魅力を発信し、次世代の大高生のためになり、かつ大高人同士の交流も活発になることを願って、卒業生が有志でサイトを立ち上げてくれました。4月1日より公開が始まりましたので、以下のURLにアクセスして、ぜひご覧ください。

https://www.okojin.com/

 

対面式・部活動オリエンテーション

 4月7日(水)、生徒会主催の対面式、部活動オリエンテーションの新入生歓迎行事が行われました。いずれも新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、生徒は教室にて放送や作成動画を視聴しました。

 

 

 対面式では、生徒会長および新入生代表の挨拶が放送で行われ、HR委員会、生徒会本部が作成した動画を視聴しました。動画は、新入生がスムースに高校生活に慣れるようにとの思いから、校内施設、使用教材などを工夫を凝らして紹介していました。

 また、音楽部の合唱にあわせて校歌を紹介する場面もありました。新入生は、時には笑いながら楽しく視聴していました。体育館での対面式はできませんでしたが、視聴を終えた新入生のクラスからは自然と拍手が起こり気持ちの和らぐ時間でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 午後からは、1年生の各クラスにおいて部活動オリエンテーションがありました。対面式と同様に各部活動が作成した動画を視聴しました。昨日より部活動の勧誘が始まっており、このオリンエンテーションが入部のきっかけとなればと思います。

 

 

 

 

 

 

 

令和3年度 着任式・始業式

 4月6日(火)、着任式および始業式が行われました。

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、式は学年毎の集会形式で行いました。

 

 まず初めに、学校長より転出、退職者の紹介および着任者の紹介がありました。着任式に続き、始業式を行い学校長、生徒指導主任より講話がありました。また、あわせて音楽部の表彰と担任・副担任の紹介がありました。音楽部の大会成績は以下の通りです。

【音楽部】

 春のコーラスコンテスト2021 東京都合唱連盟 高校の部 混声部門 金賞

【音楽部】 【着任者の紹介】