大高日誌

2020年7月の記事一覧

【大高日誌】生徒会役員選挙 ~演説会は放送で~

 7月9日、生徒会本部役員選挙が行われました。例年は5月中旬に実施していますが、感染症拡大による臨時休業の影響を受け、約2か月遅れでの実施となりました。

 通常は全校生徒が体育館に集合し、新役員候補と応援者の立会演説が行われますが、新型コロナウイルス感染症対策のため、今年度は全校生徒が集合することができず、全校放送による異例の演説会となりました。

 演説会の後には投票が行われ、新たな生徒会本部役員が選出されました。生徒会の様々な活動も今後順次再開していきます。

【大高日誌】新入部員を迎え、段階的に活動再開

 6月22日、通常登校の開始と合わせ、本校の部活動も再開しました。

 再開当初は回数や時間などに制限がありますが、学校再開ガイドラインに沿って段階的に活動を拡大していきます。

 活動にあたっては、感染症対策などの衛生管理と熱中症対策を講じ、安心・安全に活動できるよう配慮しています。

 1年生は、体験や見学をすませ、上級生に交じって活動を始めています。

 3年生は、新型コロナウイルスの影響で、これまで引退をかけて戦ってきた大会、コンクールが中止となったものが多くありました。

 そのため、1年生の加入を見届けてから、後輩へ伝統を引き継いで引退する生徒、最後の大会まで仲間とやり続ける決断をした生徒とさまざまです。

 引退の形式は例年と違ったかもしれませんが、部活動での学びは今後の自分の力となっていくと信じています。

 なお7月10日からは、テスト前で部活動停止期間になります。