今日の大宮高校

2015年11月の記事一覧

2年生対象大学説明会 第3日!

11月26日(木)午後
2年生対象大学説明会第3日を開催しました。
最難関大学を始め、延べ14の説明会(文理を分けて2つ説明会を行う大学は2と数える)を設定し、希望者がそこへ参加するという形式です。
延べ参加者数は800名近くに上ります。
今日は期間中最も多くの生徒を集めた東京工業大学の説明会等が行われました。

  
 東京工業大学の説明会(アドミッションセンター長の先生がご来校)  109名が参加しました 上智大学(文系)の説明会
 66名が参加しました

2年生対象 大学説明会を4日間にわたって開催中!

保護者面談週間で短縮授業であることを利用して、
11月24日(火)から27日(金)までの4日間にわたり、
午後に2年生対象の大学説明会を開催しています。
最難関大学を始め、延べ14の説明会(文理を分けて2つ説明会を行う大学は2と数える)を設定し、希望者がそこへ参加するという形式です。
延べ参加者数は800名近くに上ります。
今日も大学の先生方等の、豊富な資料を使った丁寧かつ具体的な説明に生徒は熱心に耳を傾けていました。
  
 東京理科大学の説明会
 73名が参加しました。
 千葉大学(文系)の説明会
 54名が参加しました。

今年最後の学校説明会を開催!

11月21日(土)、午前中に授業公開、
午後に今年最後の学校説明会を開催しました。
今回もたくさんの方に本校の様子をご覧いただきました。
いよいよ入試まであと100日を切りました。
受験生に向けて、大高の先生直伝の受検のアドバイスがありました。
また、2名の卒業生も駆けつけてくれ、一緒にエールを送りました。

さいたま国際マラソンに協力しました!

11月15日(日)、生徒会と音楽部が
第1回さいたま国際マラソンに協力しました。
音楽部は、リオ五輪代表選手選考を兼ねた「日本代表チャレンジャーの部」のスタート前セレモニーで、さいたま市消防音楽隊の伴奏により国歌斉唱の清らかな歌声を会場に響かせました。
生徒会は、35㎞給水所のボランティアとして、給水所の設営や運営をお手伝いしました。
みな意欲的に取り組んで、ランナーの皆さんの支援・協力できたことが嬉しく、またよい勉強になったようです。

  
 音楽部はスーパーアリーナのスタートのすぐそばで歌いました。
 (これはテレビ画面を撮影したものなので、余計なもの(左側の文字等)が映り込んでいます。)
 給水所で紙コップにスポーツドリンクを注いでいます。
 
 
 
  
 ボランティアに参加した生徒たち。
 大高が担当した35㎞給水所にて。
 
 レース中はランナーの応援もたくさんしました。
 写真左の、水を取るランナーは本校職員(しかも生徒会の担当)です!

全校集会等を行いました

11月12日(木)第5校時、
全校集会等を行いました。
内容は校長先生のお話、伝達表彰、ドイツ姉妹校短期派遣団帰国報告、壮行会でした。
ドイツ帰国報告では、派遣生各自が派遣で学んだこと、感じたことを一人ひとりが自分の言葉で述べていました。
壮行会は小倉百人一首競技かるた部に対して開きました。
県大会で準優勝し、県選抜チームの一員として関東大会に参加します。

  
 始めに校長先生のお話を聞きました。
 
 表彰は9団体もありました。
 日頃の部活動等の努力のほどを感じました。
  
 スライドを使ってのドイツ短期派遣の報告。
 ステージ前に立っているのが派遣生です。
 壮行会で、生徒会長が小倉百人一首競技かるた部の関東大会出場選手を激励しています。

第2学年 進路説明会

11月5日(木)第6校時、第2学年では、LHRの時間を利用して
進路説明会を実施しました。
「受験0期(ゼロき)」到来。いよいよ進路実現に向けて動き出すことになります。
そのための心構え、今後の学習方法について、進路指導主事から説明を行いました。
生徒たちは真剣に聞き、思いを新たにしていました。

第1学年 ALT講演会(LHR)

11月5日(木)第6校時、第1学年では、LHRの時間を利用して
ALT ステラ先生の講演会を実施しました。
クロアチアで生まれ、戦争難民としてドイツへ逃れ、さらにカナダへと移住したステラ先生が激動の少女期について語ってくださいました。一つ一つかみしめるような丁寧なお話に、生徒たちは熱心に耳を傾けていました。お話はすべて英語でしたが、ゆっくりでわかりやすい表現を用いてくださり、生徒たちはかなり理解できた様子でした。
On November 5th, the 1st year students listened to a lecture by Stela, the ALT, about her own life.  She was born in Croatia, fleed to Germany as a war refugee, and then emigrated to Canada for a better life.  Although she spoke English only, she spoke slowly and used easy expressions so the students understood her well.

  
 体育館ステージ上で熱弁をふるうステラ先生
 Stela speaking passionately on the stage
 
 スライドを用いて分かり易く話してくださいました
 She used slides to make the students understand better