今日の大宮高校

2014年12月の記事一覧

キラキラ 科学の甲子園 3年連続で出場決定!

先日、第4回科学の甲子園全国大会の埼玉県予選が行われました。
我が大宮高校(Bチーム)は、2次にわたる予選で最終成績が県内トップとなり、見事に県代表の座を勝ち取りました!
第2回大会から3年連続の出場となります。
全国大会は平成27年3月20日(金)から23日(月)まで、茨城県つくば市で開催されます。
<参考>
科学の甲子園全国大会は、国立、公立、私立の高等学校、中等教育学校後期課程及び高等専門学校等の生徒等を対象とした科学技術・理科・数学等における複数分野の競技を開催することにより、全国の科学好きな生徒等が集い、競い合い、活躍できる場を構築し、提供することで、科学好きの裾野を広げるとともに、トップ層を伸ばすことを目的とする。
主催は、(独)科学技術振興機構(JST)
出場チームは、47都道府県の代表選考で選抜された47チーム
大会競技は、筆記競技と実技競技からなる

第58回日本学生科学賞 学校賞 受賞!

平成22年度に「ハエトリグサの捕食反応Ⅲ」の研究により「第54回日本学生科学賞 内閣総理大臣賞」を、平成25年度に「CAM植物の気孔開閉制御」の研究により「第57回日本学生科学賞 環境大臣賞」を受賞しました。これらの優れた実績や日頃の理科系部活動の熱心な取組が認められ、今年度「第58回日本学生科学賞」において、「学校賞」を受賞しました。この賞は全国の高等学校の中でたった1校だけが選ばれるという名誉あるものです。

 

3年生対象医学部医学科受験対策模擬面接を実施!

12月17日(水)は、答案返却第3日でした。
午後は希望者による理化学研究所の訪問がありました(理数科のページ参照)。
校内では、この度初めて、3年生対象医学部医学科受験対策模擬面接を行いました。
12名が申し込みました。大変良い勉強になったほか、志を同じくする者同士のネットワークができたという収穫もありました。ここにも「チーム大宮」、ますます発展します!

1年生 進路説明会を実施!

12月15日(月)、答案返却第1日でした。
1年生は3時間目に体育館で進路説明会を実施しました。
学年主任や進路担当の先生が、今考えるべきこと、するべきことを話しました。
「未来の自分が何とかしてくれる(受験を乗り越える)だろう」という幻想に囚われ、浪人してしまった卒業生を例に挙げ、今から自分を鍛えるよう促しました。

  
 きっちり並んで座り、学年主任の話からスタート 進路担当の先生の話を聞く

後期中間考査終了! 3年生進路説明会実施!

12月12日(金)、4日間にわたる考査が終了しました。
午後は部活動に取り組む生徒たちの声や楽器の音などが学校中から聞こえています。
3年生は考査後、センター試験をひと月余り後に控え、体育館で進路説明会を行いました。

進路指導主事の先生の話に耳を傾ける3年生