山岳部・活動報告

2018年10月の記事一覧

山岳部 10月の山行 谷川岳

山岳部は紅葉の谷川岳に登ってきました。
      
 晴天の谷川岳山頂。大変な人出にびっくりしました。
初日は上越線土合(どあい)駅から湯桧曽(ゆびそ)川に沿って蓬(よもぎ)峠へ、
二日目は国境稜線を縦走し、谷川岳から巌剛(がんごう)新道を下山しました。

        
 モグラ駅で有名な上越線の土合駅。486段の階段を登って改札口に着くまで、12分かかりました。
 土曜日は小雨のち本降り。蓬峠では気温5℃、雨、風ありで本当に辛い一日でした。

        
 日曜日は徐々に霧が晴れて、ワクワクする縦走となりました。ブロッケン現象も見えました。    

          
 「ノゾキ!」その看板に興味津々でのぞき見する高校生たち。見えたのは大岸壁、一の倉沢でした。

        
 快晴の谷川岳山頂で展望を満喫するはずが、今日の谷川岳は大渋滞。狭い山頂に人が収まらない
 ほどの大盛況でした。写真だけ撮って、さっさと下山することにしました。
  
        
 西黒尾根は岩場の急降下。1年生は鎖場初体験で手こずりました。
 終盤は喧噪を離れ、色づいた木々とマチガ沢の岸壁を鑑賞しながらの下山となりました。
 11月は渋川にある小野子山(おのこ・1208m)に登ります。