山岳部・活動報告

2014年10月の記事一覧

山岳部は秋山山行に行ってきました。

10月4日(土)5日(日)神奈川県の丹沢に行って
きました。
台風18号の直前で風雨が強く絵文字:大雨、途中で引き返さざるを得ませんでした。絵文字:泣く

  
   7:30  塔の岳、絵文字:小雨                  8:30  丹沢山、絵文字:小雨
 どちらも雨、風、霧。とほほ・・・絵文字:泣く
 

 第1日目 初日は曇り。新宿駅で迷うわ、人身事故で振り替え輸送になるわ、
 なんだかんだで、結局1時間到着が遅れました。 はあ~絵文字:のっぺり

  
 登山口の大倉に着いたのは、15:00。     それでも気を取り直して15:12に出発。
 ここに来るまでにすでに疲れた・・・。      山ヒル対策の塩を持って・・・。

  
 今日の登りは1時間弱。下山してくる多くの人とすれ違った。大倉高原山の家目指して
 登る。

  
 16時には着いた。さっそくテントを張って  今日のメニューはハヤシライスとポテトサラダ。
 食事の支度。

  
 水を入れすぎた・・・。でもなせばなる!    1時間後ようやくできあがり。ごはんもうまく
                            炊けたぞ。絵文字:笑顔
 
  
 食べているともうあたりは暗くなってきた。  食べ終えた頃はあたりはもうこんな感じ。
 大倉高原山の家のご主人が取材に来た。  でも遅くなったのは小田急の人身事故のせい
 大倉高原山の家のブログにアップされる予定。                   である。

  
 東側の夜景。きれいだなあ~           第2日目 
                             朝、と言うより夜中の2:30起床。この時点で
                             すでに雨がパラパラと・・・。
                         
  
 立ったまま、パンを食べる。一人食パン2枚。 ソーセージ、卵入りのスープ。温かい食事は
                             嬉しいねえ。

  
 真っ暗な中で出発準備。ふもとの皆は熟睡  早くもいきなり雨。 カッパを着て、4:25に
 中だろうな。                     出発する。

  
 暗い、しかも雨の森の中を出発。一人だったら怖い。 暗くて道もよく分からない。

  
 明かりがないとこんな感じ。妖怪が出そう。  5時半ごろようやく明るくなってくる。相変わら
                            ず、雨は降っている。

  
 6:30ごろ花立の手前に来た。晴れていれば海と富士山の眺めのいいところなのに、残念!

  
 花立山荘で休むが、寒い。さっさと出発しよう。花立山荘の上部は風も強くなってきた。

  
 1年生にはこの風雨はつらいかも・・・。     もうすぐ頂上だ、がんばれ!

  
 7:25 塔ノ岳に着いた! でも何も見えない! 協議した結果、丹沢山までは行くことにした。                  
                          こんな天気でもさらなる山を目指す部員に脱帽。

  
 しかし登山道の一部はもはや池である。   1時間後の8:30 丹沢山に着く。
                            塔ノ岳とどう違うの?という風景・・・。

  
 もう、ここで引き返そう。もはや服まで     登山道は池から、一部は川となっている。
 びしょびしょである。 

  
  帰りはあまり休まずひたすら下り続ける。  11:35 見晴しのない、見晴茶屋で休憩。
  10:50 堀山の家。

  
 登山道は池→川→滝となっている。     トイレに行ったヤツがなかなか帰ってこない。
 靴の中までぐっしょり。             「寒いよ~、早くしろよ~」 長く休むと寒い。

  
 12:22ようやく車道に出た。          12:30 大倉バス停に着く。13:10発のバスで
                           帰りました。渋沢の駅で落っこちた人がいまし
                           たが、ぶじに全員帰ることができました。絵文字:笑顔



 今回はまたもや天気に恵まれず、残念な山行となりました。せっかくごはんはおいしく
 できたのに・・・。次回は天気も期待しましょう。