山岳部・活動報告

2011年11月の記事一覧

両神山へ行ってきました。

11月13日(日)14日(月・県民の日)両神山へ行ってきました。
  
    紅葉がきれいでしたが、
岩場は大変でした。
 
両神山は遠い。さいたま市から3時間以上かかります。武蔵浦和駅を8:22に出て・・・

  
 小鹿野役場でバスを乗り換え、10:53発で日向大谷へ、向かう。着いたのは11:40。12時に
 出発する。
 
  
 紅葉は終りに近いがきれい。         12:30「会所」を通過。 
 
  
 まだ一部紅葉がきれいに残っていた。 登るにつれ、紅葉も終わり、葉もすでに落ちてい
 る。 
  
 沢を渡って、登り続ける。               13:33 八海山を通過。なぜ、ここが「八海山」
                                               と言われるのか、よくわからない。誰か、教えて~
 
  
 14:08 清滝小屋到着。今は無人の小屋である。小屋の裏手にさっそくテントを張る。
 
  
 1年生のほうが、テント張りが早い!絵文字:困った 冷汗     フライシートも張り終え、ようやく一息。
 
    
  小屋の裏の「清滝」。水は流れていなかった。  3時から夕食の準備に取り掛かる。
 翌日の練習がてら、登ってみる。
 
  
  今日のメニューは肉野菜炒めとマーボー春雨。ごはんもうまく炊けた。いただきまーす!絵文字:笑顔
 
  
 テントの中でも勉強?帰った翌日、数学の  翌朝は4時起床。朝ごはんの支度にとり
  テストがあるんだそうな。                           かかる。
 
  
  朝は味噌汁と「他人丼」・・・ 味は・・・。絵文字:困った 冷汗   5:53 東の空が明るくなってきた。
  
 トイレ事情で出発がちょっと遅れ、大高体操  産泰尾根からも鎖場やロープがある。
 で体をほぐして、6:40 さあ、出発だ!気温7.4℃
 
  
  7:30両神神社に着く。結構立派な御社がある。 廃道のほうののぞき岩から真下を見る!
                             いや~おそろしい!     
  
 のぞき岩からの眺め。             7:53神社を出発して両神山頂を目指す。 
 
  
  8:23 両神山山頂に着いた!天気もよく、風もなく、いい眺め!西のほうを望む。
 
  
 眺めは最高でした。9:00に山頂を出る。始めの2か所の鎖場を越えて、9:30東岳に到着。
 
  
  八丁峠のほうを望む。ここ東岳からは鎖場の連続!最難関の通過場所である。
 
  
 馬の背のような岩場。2年前にもここで撮ったが、その時は霧がかかっていた。
  
 キレットを通過中の部員。矢印のところに部員がいます。こんなに間隔をあけて通過する。
 
  
 通ってきた稜線を振り返る。険しい山並み。10:50ようやく西岳に着いた。パーティーの人数
 も多く、対向者との待ち時間もあって、コースタイムの2倍かかってしまった。11:00西岳出発
 
   
 その後も鎖場の連続。皆さん、悪戦苦闘していますねえ。でも実は写真を撮るほうも大変
 なんです。
    
 やれやれ、まだまだ続く岩場。地図上で直線距離500㍍の距離を進むのに1時間半
 かかってしまった。
 
  
  11]:58 八丁峠に到着。この先は岩場は 12:05に出発し、一路、坂本へ向って下り始め
 少ない。お疲れさま。             る。今度は濡れた落ち葉で、滑って転んで・・・。
 
   
  
  12:53大岩に到着。ここからはあと1時間。絵文字:笑顔  その後今度は沢の中を歩いたり・・・。
 
  
  沢を何度か渡ったり、てくてく下り続ける。  浄水場が見えてくるともうすぐゴール!
 
  
 13:50 浄水場に着。ここまでくるとのんびり。 国道299号線に出る。
 
  
 14:15坂本バス停に着く。お疲れさま。14:30のバスに乗って無事に帰りました。
 さいたま市に着いたのは18時。やっぱり遠いねえ。
 
          ※次回は12月、冬休みに雲取山を計画しています。