陸上競技部・活動報告

2016年8月の記事一覧

陸上部 夏合宿

8月7日~10日の4日間、新潟県妙高市で合宿を行いました。
近隣の12校(約300名!)が集まり、陸上漬けの4日間を過ごしました。

"同じ釜の飯"を食い、切磋琢磨して走りこみます。
埼玉が37℃を越す猛暑の中、新潟は暑くても30℃くらい、朝は19℃くらいと過ごしやすい気候でした。



精神、体力、技術を鍛え、成長して帰ってきました。
9月の新人戦が楽しみです。

陸上部 インターハイ

7月29~8月2日の5日間、岡山県シティライトスタジアムにて全国高校総体(インターハイ)が行われました。
本校からは2年生の大塚沙弥が1500mと3000mの2種目で出場しました。

<1500m予選>
予選は4組に分かれ、各組3着までと残りの選手から記録上位4名が決勝に進めます。自己記録の更新をすれば決勝進出も狙えるところでしたが、結果は、4分34秒46で組の13着でした。

<3000m予選>
33℃と暑い中でのレースとなりました。予選は3組に分かれ、各組5着までと残りの選手から記録上位3名が決勝に進めます。こちらも、残念ながら9分52秒79で組の17着となり、決勝には進めませんでした。

全国の厳しさを知ることとなりましたが、まだ2年生です。来年は全国大会の決勝の舞台で走りたいと思います。