陸上競技部・活動報告

2015年6月の記事一覧

陸上部 学校総合関東大会

6月19日に山梨県甲府市の中銀スタジアムで学校総合関東大会が行われました。
この大会は、各県の代表6名(計24名)で競技が行われ、上位6名が全国(インターハイ)に進めます。

本校からは県大会2位入賞となった、男子走幅跳の田中(3年)が出場しました。
小雨の降る中、競技は開始。まずは各選手3回ずつ試技をしてベスト8を決定します。

1回目は踏切板ピッタリの大ジャンプでしたが、後ろに手をついてしまい6m69cm。調子は良さそうなので、次の試技に期待。1回目の全員の試技が終わった時点で7番手です。
2回目も助走はうまく行き、ファウルにはなりませんでしたが記録を伸ばせません。この時点で8番手です。
そして3回目。田中の前の選手が記録を伸ばしこの時点で10番手。大ジャンプが期待されましたが、力んだのか記録を伸ばせず、第10位で終了。入賞はなりませんでした。

悔しい結果となりましたが、1、2年生にとっては高いレベルの競技を観戦し、良い経験となりました。来年こそは全国出場を!!

陸上部 埼玉県選手権大会

6月5日~7日の3日間、熊谷スポーツ文化公園で、埼玉県選手権が行われました。

埼玉県のナンバーワンを決めるこの大会、大学生や実業団の選手(マラソンの川内選手も出場しました)も参加し、毎年ハイレベルな戦いとなっています。
出場するには標準記録を超えていることが条件となりますが、今年は13種目で出場となりました。

主な記録は以下の通りです。
女1500m 大塚沙弥(1年) 4分37秒93 第3位 関東大会出場!
女 800m 大塚沙弥(1年) 2分15秒97 第6位 関東大会出場!
女4×400mR 江口-松本-大野-大塚 3分59秒71 第7位
女5000m競歩 杉谷真希(2年) 25分12秒24 第7位
女5000m競歩 岩田奈々(2年) 25分40秒58 自己新記録
男5000m競歩 白鳥智也(3年) 23分36秒46 自己新記録
女 400m 松本茉莉(3年) 59秒84 準決勝進出

 また、3年生はこの大会で引退となりました。今後は2年生が中心となり、夏合宿や新人戦に向けて練習していきます。