陸上競技部・活動報告

2012年10月の記事一覧

陸上部新人戦県大会

9月27日~30日まで、熊谷スポーツ文化公園で県大会が行われました。
 
昨年は地区大会がピークになってしまい、県大会で力を発揮できませんでした。
その反省をもとに2つ目のピークを作り、大会に臨みました。 
 
地区大会を突破した20種目に出場、結果は入賞3種目、自己新が約50%と昨年以上の結果を残すことができました。ここ数年で最高の結果となりました。
主な結果は以下の通りです。
 
女5000m競歩 坂本佳帆(2年) 28分16秒70 第6位 自己新
女砲丸投     山田彩夏(1年) 9m89 第7位 自己新
男三段跳     伊藤駿(2年) 13m33 第8位 自己新
女1500m    小笠原香苗(2年) 4分54秒30 決勝進出
女800m     小笠原香苗(2年) 2分21秒76 準決勝進出 自己新
女400mH    板東真央(2年) 1分7秒65 準決勝進出
男400mH    入江昌樹(1年) 58秒65 準決勝進出 自己新
女3000m    ハウ朝美(2年) 10分33秒38 自己新
女3000m    鈴木沙奈(1年) 10分36秒39 自己新
男4×400mR  入江-茂木-吉川-今多 3分33秒12 チーム新
女4×100mR  小池-松坂-荻原-小金丸 53秒18 チーム新   
 
1年生の活躍も目立ち、今回入賞した選手は来年、関東大会に出場できる力を持っています。
トラックでの公式戦は今年度は終了です。
今後は駅伝シーズンです。長距離は、県高校駅伝に向けて練習していきます。
 
3日の大会は疲れをいかに溜めないか、ということも重要です。
9時半に競技開始で、終了は18時近くになります。
熊谷の競技場は、昨年日本選手権が開催された大きな会場です。
ゆずの「栄光の架橋」や、いきものがかりの「風が吹いている」のPVにも出てきます。
5000m競歩6位入賞の坂本。歩型違反を3回すると失格です。
 
800m準決勝、1500m決勝進出の小笠原
 
男三段跳8位入賞の伊藤
 
女砲丸投7位入賞の山田