陸上競技部・活動報告

2012年7月の記事一覧

国体南部地区大会

7月21、22日と上尾運動公園で国体南部地区大会が行われました。
 
毎年、猛暑の中行われるこの国体予選。
今年は2日間とも涼しく、長距離の記録が大幅に更新できました。
 
他の学校は3年生が出場していますが、本校は3年生が引退し、
1、2年生のみでの参加です。
その中で、入賞9種目+決勝進出1種目という結果でした。
昨年は入賞4種目でしたので、部全体がレベルアップできていることが確認されました。
 
主な結果は以下の通りです。
男 走幅跳 伊藤駿(2年) 第2位 6m46cm
男 三段跳 伊藤駿(2年) 第3位 13m19cm
女 800m 小笠原香苗(2年) 第5位 2分26秒11
女 1500m 小笠原香苗(2年) 第6位 4分51秒92
女 400mハードル 板東真央(2年) 第6位 1分8秒42
女 5000m競歩 坂本佳歩(2年) 第2位 28分56秒54
女 B1500m 鈴木沙奈(1年) 決勝進出  5分15秒18
女 4×400mリレー 板東-小笠原-小金丸-荻原 第6位 4分15分98
女 砲丸投 山田彩夏(1年) 第4位 9m37cm
女 円盤投 山田彩夏(1年) 第8位 24m83cm
 
5000m競歩2位の坂本 
 
400mハードル6位の板東(2年)
 
円盤投8位の山田(1年)の投擲 
 
1500m6位の小笠原(2年)
 
 
B1500m決勝進出の鈴木(1年)
 
 
 
走幅跳2位の伊藤(2年) の跳躍
 
4×400mリレー 6位 写真はアンカーの荻原(1年)
 
夏休みは新潟で合宿を行い、9月の新人戦で県大会出場を目指します。
 

埼玉県選手権

6月29日~7月1日に熊谷スポーツ文化公園にて、埼玉県選手権が行われました。
3年生が引退して初めての公式戦となります。
 
本校からは、個人4種目、リレー4種目に出場しました。
本大会は、参加標準記録を突破した選手のみが出場できるレベルの高い大会です。
標準記録を突破するのは、県大会に出場するよりも大変で、高校生は出場するだけでも価値があります。
昨年は個人1種目、リレー3種目でしたので、部としてもレベルが上がってきています。
 
結果は、以下の通りです。
 
女400mH 板東真央(2年) 1分7秒67
女5000m競歩 坂本佳帆(2年) 28分38分96 自己新
女円盤投 宮下如咲(3年) 25m46
女砲丸投 山田彩夏(1年) 9m43 自己新
女4×100mR 鷺谷-板東-小金丸-荻原 53秒22
女4×400mR 板東-小笠原-小金丸-荻原 4分13秒39
男4×100mR 石塚-吉川-入江-伊藤 45秒56
男4×400mR 入江-吉川-茂木-今多 3分35秒44
 
大学生や実業団の選手と一緒になり、良い経験となりました。