陸上競技部・活動報告

2012年5月の記事一覧

学校総合県大会

5月12日~15日までの4日間、熊谷スポーツ文化公園にて、学校総合体育大会県大会(通称インターハイ予選)が行われました。
 
県内で開催される高校生の大会としては、1年間で最も規模の大きい大会です。
 
先日の地区大会を突破した15種目に出場しました。
自己記録を更新したのは以下の種目です。
 
女400mH 板東真央(2年) 67秒41 準決勝進出 
女800m 小笠原香苗(2年) 2分24秒16
女円盤投 戸川朝美(2年) 23m65
女砲丸投 山田彩夏(1年) 9m29
女1600mR 板東‐小笠原‐小金丸‐鷺谷 4分14秒48
男走幅跳 伊藤駿(2年) 6m48
男三段跳 伊藤駿(2年) 13m32
 
女400mHで準決勝に進出した板東
 
また、3年生は一部を除き、この大会で引退となりました。
1、2年生は夏の国体予選に向けて、新体制で練習を続けていきます。