ハンドボール部(男子)・活動報告

2014年5月の記事一覧

関東大会予選結果(男ハンド)

男子はベスト16シードで1回戦はなく2回戦で越谷西高校と対戦しました。
越谷西高校は中学校からの経験者も多く昨年のインターハイ予選では県3位に入るなど東部地区の強豪です。
本校は2,3年生は7人ぎりぎりで、4月に新入生が4人入部してくれたという状況です。特に2,3年生はゲームに近い形で練習をすることが減ってしまい苦しい思いをさせました。なんとかその苦しさを力に変えて大会で発揮してくれたらという思いです。
試合は開始から点数が入らず15分くらいまで0対3といったようなペース。このペースは本校の流れです。この流れの中で1点とれば勢いに乗るかなと思っていましたがチャンスを生かせず、逆にミスから相手の速攻を受け一気に離されて1対12で前半を終えます。
後半気持ちを入れ替え攻撃で前を狙いだすと、本校も得点を重ねますが相手の攻撃をなかなか止められず最終的には10対25で敗戦となりました。
前半と後半で内容が全く違うゲームでした。後半のように前半からできないのもチーム力ですが一試合通して良さを出せたらと残念です。
3年生は残るはインターハイ予選だけとなりました。3年生2人の最後の意地と1,2年生のバックアップを期待して、1つでも多く試合ができたらと思います。
保護者の方々応援ありがとうございました。