図書館日誌

【図書館】休校中に読める読書サイトの紹介

本が貸し出せないので、休校中に読書ができるサイトを紹介します。

  *下の紹介しているWebサイトは本校との関係を示唆するものではありません。

 *原則無料ですが、一部会員登録が必要なサイトもありますので、確認の上利用してください。

 『さいたま市立図書館』

  利用者登録していれば、電子書籍を借りることができます。

『青空文庫』

  著作権の切れた作品が自由に読めます。

『ブンゴウサーチ』

  青空文庫の作品を読了時間で検索できるサービスです。

『学校では教えてくれない人生を生きる知恵「17歳の特別教室」』 (講談社)

  中高生向け。図書館でも購入中のシリーズが無料で読めます。(~5/10)

『子供の科学』無料公開(誠文堂新光社)

  雑誌『子供の科学』を無料で1年分読むことができます。(~5/6)

 『サイエンスウィンドウ』

  科学技術振興機構から科学技術情報を伝えるウェブマガジン

『国立緊急図書館』

  「インターネットアーカイブ」が無料で140万冊のデジタル書籍を読めるサイトをオープンしました。

  洋書中心です。本の探し方の説明は「無料で読める140万冊の本をインターネットアーカイブが公開」

  あります。(~6/10)

 『キミラノ』(KADOKAWA)

  KADOKAWAの人気ライトノベル作品が1冊無料で読めます(~5/11 18:00)

 『本がすき。』(光文社)

  光文社古典新訳文庫の中から中高生に人気の5作品が無料で公開(~4/30)

 『コンプリート・シャーロック・ホームズ』

  シャーロック・ホームズの全作品が読めます。

『Google Art&Culcure』

  こちらは目の保養にどうぞ。世界中の文化遺産がネットで見られます。