部活動日誌(R2.2~ )

山岳部12月の山行

山岳部は12月中旬に群馬県の榛名山(天狗山)に登りました。

  

この冬一番の寒気にめげず、2021年の登り納めができました。

高崎駅に停車中の電車には、雪がまとわりついています。  

  

路面凍結でバスが榛名湖畔まで行けず、「榛名神社折返し運行」

行き先を天狗山に変更しました。  

  

榛名神社に向かって立派な参道が続きます。

夕べ降った積雪は0~3cm程度。気温はマイナス5℃

  

元々は掃部ケ岳(左写真)に登る予定でしたが、

こちらの山も気持ちのよい笹原を歩けます。

  

天狗山(1179m)の山頂から関東平野を一望。

群馬県庁や東京スカイツリーが見えました。

西には雪煙の舞う浅間山が姿を見せました。迫力!

  

今日一番の難所は、地蔵峠への下り。経験値が上がります。

再び榛名神社に戻り、参拝する者、まったりする者と

思い思いに過ごし、バスを待ちました。

帰路、バスの室田営業所から見上げた天狗山。

これで今年の登山はおしまい。

新年は桐生市の鳴神山からスタートします。