部活動日誌(R2.2~ )

【男子・女子ハンドボール部】卒業おめでとうございます!

3/16(火)

今年度の卒業生男子6名・女子5名(マネ1名)とともに、現役部員が卒業試合を行いました。

昨年度は臨時休校となってしまい、在校生が卒業生と交流しつつ見送る機会すらも失われてしまいましたが、今年度は部活動が試行的再開となり、感染防止対策を十分講じながら楽しくゲームをすることができました。

3年生も久しぶりにハンドボールを楽しむことができ、とても貴重な時間となったようです。

1・2年生も様々な思い出を振り返りながら、全力で先輩とプレーしました。

3/17(水)

第71回卒業式が挙行されました。

感染防止対策のため3年生のみの卒業式となりましたが、卒業生たちは立派な態度で式典に臨みました。

終わりに集合し、進路報告を受けました。(顧問は素敵なプレゼントもいただきました!)

 

日々の学習と部活動との両立等、高校生活も苦労したことがたくさんあったと思いますが、特に感染症の拡大によって様々な困難に直面した年でした。

練習の成果を発揮できる舞台もなくなってしまい、悔しい気持ちも、どこにぶつけていいのかわからないこともありました。

しかし3年生はめげることなく前を向き、自分たちができることを一生懸命ひたむきに取り組んできました。

卒業式の答辞にもあったとおり、困難に直面しながらも仲間と一緒にあきらめず乗り越えてきたことは、きっとこれからの人生にとって大きな経験になることだろうと思います。

 

卒業後もまだまだ大変なことの連続だと思いますが、それでも「大学生活は楽しい」ということを伝えました。

色々なことがあっても、まずは何より新たな学生生活を「楽しんで」ほしいと思います。

 

卒業おめでとうございます!これからの活躍を期待しています!