バレーボール部(女子)・活動報告

【女子バレーボール部】1年生大会 試合結果

9月28日(土)~29日(日)に行われた1年生大会の結果をご報告します。

本校は1年生の部員が3名のため、校内の1年生のバレー経験者のうち、3名に助っ人として力を借りて単独チームで出場しました。

 

 

 

9月28日(土) 1日目リーグ戦

大宮高校 VS 浦和南高校

        6    ―       25

        7    ―       25

緊張からか、上手くボールが繋がらずに点差を付けられてしまいました。

2セット目は徐々にラリーに持ち込む場面もありましたが完敗です。

 

大宮高校 VS 浦和実業・浦和東(合同チーム)

       21    ―       25

       17    ―       25

1試合目の反省を生かし、ローテーションを少し変えて臨みました。

変更にもすぐに対応できるところに、大宮高校の生徒としての頼もしさを感じます。

試合の内容も、1試合目に比べると格段によくなり、サービスエーススパイクでの得点を重ねることができました。

両セットともに、ギリギリの場面で細かいミスからの失点もあり惜敗となりました。

 

夏休み明けから、助っ人の3名も本来の部活と両立しながら、定期的に練習に参加してくれました。

昼休みもパス練習やミーティングなど、できる努力を重ねて大会に出場することができました。

元々、厳しい戦いになることは予想していましたが、やはり負けると悔しさも残ります

 

部員の3名には今回の経験を生かし、普段からチームを引っ張る意識をもってほしいと思います。

助っ人の3名には本当に感謝しています。君達のおかげで出場することができました。また機会があれば一緒にバレーができるといいですね。

 

次は、1ヶ月後の選手権予選に向けて努力を重ねていきます。定期テストを挟むので忙しくなりますが、時間を無駄にせずに過ごしていこうと思います。