国際交流2015

国際交流(LLG) ドイツ派遣第14日(9月10日・木)

想定外!?滞在が1日延びました!
本来なら今ごろ帰国している予定だったのですが、ルフトハンザ航空のパイロット組合がストライキを行ったため、やむを得ず一日滞在を延ばしました。
ホストファミリーの皆さんには、プラス一日の滞在まで本当によくしてもらいました。
ウェゲナー校長先生はじめ、姉妹校の皆さんの心温まるおもてなしには、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


ベルリンを早朝に立ち、経由地のウィーン空港でこの記事を書いています。
乗り継ぎに約3時間半かかり、一旦フリータイムにしたところです。


写真は、上からベルリン空港でウェゲナー校長先生と最後のお別れ(朝の5時半)、ウィーン空港で搭乗予定のG01ゲートから見た外の様子です。