国際交流2015

国際交流(LLG) ドイツ派遣第7日(9月3日・木)

今日は、姉妹校でのプレゼンテーションです。
日本の中学1〜3年生に相当する生徒たちに、
1時間目(7:55〜9:20)は、あやとり・剣玉体験、折り紙体験、書道体験、
2時間目(9:55〜11:20)は日本の歌を歌う(「さくらさくら」)、百人一首体験というプログラムでした。
それぞれの教室で盛り上がりましたが、準備したプログラムが思いのほか早くこなせてしまい、急遽新しいプログラムを入れたグループもあります。
(あっという間に「さくらさくら」が歌えて、「かごめかごめ」を、取り入れたり(^_^;))
昼食後は、それぞれホスト生とコトブス市街でのショッピングタイムでした。


写真は上から、あやとり・剣玉、折り紙、書道、歌、かごめかごめ、カルタ、本校生の競技カルタ実演、昼食タイムです。


ところで、この記事のあるページの上方に姉妹校のホームページの入り口がありますが、そちらも是非ご覧ください。
姉妹校のカーバー先生やヴェゲナー校長が撮影してくださった写真が多数掲載されています。
ドイツ語のホームページですが、分かると思います。