国際交流2014

国際交流 長期留学生お別れ会

 3月23日(月)、ドイツ姉妹校との『国際交流長期派遣プログラム』でおよそ6か月本校に留学していたニルス君のお別れ会が行われました。ホスト家族の保護者の方々をお迎えし、ホスト生徒、担任の先生、部活動の顧問の先生、国際交流委員の先生方と共に開かれました。みなさんでお菓子やジュースを囲みながら、ホスト保護者の方々・生徒からはニルス君との楽しい思い出を先生方からはニルス君との面白いエピソードを伺い、改めてこの6か月の充実した日々を振り返ることができました。
 これまでのニルス君の日本語の上達ぶりは、皆が驚くほどで、お別れ会でのニルス君とのやり取りは、ほぼ日本語だけ。加えて、「好きな日本の言葉は?」の質問に、 「すしと勉強」 と答えるユーモアも見せたニルス君からは、日本での素敵な出会いの大きさを感じずにはいられませんでした。
 最後に、みんなで集合写真を撮りました。明日でニルス君はドイツに帰りますが、『この出会いがきっとつながっていく』、そんないい予感があふれる素敵な会でした。
ありがとうニルス君、また会いましょう。