国際交流2019

ドイツ派遣(6日目)

今日の午前中は5つのグループに分かれ、それぞれが用意してきた日本についてのプレゼンテーションを行いました。

ライヒハート高校の授業は1時間が90分、1限は7:55からのスタート。1限は準備の最終確認です。





全教室にホワイトボード&プロジェクターが完備されています。

2限はついにプレゼンテーション本番。40分のプレゼンを2つのドイツ生グループに対して行いました。




①観光名所チーム。クイズ形式で行いました




②行事チーム。豆まきや浴衣の着付けをしました




③遊びチーム。折り紙やけん玉に挑戦しました




④漫画・アニメチーム。様々な作品を紹介しました




⑤漢字・日本語チーム。漢字クイズや日本語の自己紹介、歌を一緒に行いました

午後はホスト生とともに避暑のためバスでプールへ。



ビーチバレーのコートもあります


最後に郊外の展望台から景色を眺めながらドイツの工業や環境の事情などについても学び(右奥にたくさんの風力発電用のプロペラが見えます)、本日の研修は終了です。

明日からは2泊3日でドレスデンでの研修になります。