大高日誌

【大高日誌】令和2年度 予餞会

 年内最終登校日となる12月22日、令和2年度予餞会が行われました。

 大宮高校の予餞会は、生徒会と予餞会実行委員のメンバーが主体となって運営されています。

 今年度は、感染症予防の観点から体育館に集合せず、各教室で映像視聴する形式での実施となり、全校放送による実行委員長の挨拶に続き、実行委員が各教室で機器の操作を行いました。

 機器の不具合等で順調に進行できなかった部分もありましたが、3年生は1・2年生がこの日のために作成した映像や転出された先生のビデオレターを、和やかな雰囲気の中で視聴していました。

 特に、3学年の先生方によるNiziUの”Make you happy"にあわせた軽やかな縄跳びダンスには、前のめりになって黒板を見つめる生徒の姿がみられました。これから受験に向かう生徒へ先生方からの熱いエールを受けとった場面でした。