大高日誌

【大高日誌】休業中の活動① 面談の実施

 新型コロナウイルス感染症の影響により、年度当初から臨時休業期間が続いていますが、

大宮高校ではオンラインも活用して、5月11日より担任による面談を実施しています。

 面談では健康状態のほか、休業中の生活や学習状況の確認を確認し、今後の学習の進め方についてアドバイスする様子が見られました。

 登校再開に向け、休業期間中も教職員が「チーム大宮」として、生徒の生活・学習のサポートを進めています。