理数科日誌

【理数科日誌】理数科2年生の課題研究がスタートアップ!

5月13日(木)、今年度の課題研究の授業が本格的にスタートしました。

 

研究の分野(物理、化学、生物、数学)ごとに分かれて、研究の進め方について各担当の先生より説明がありました。「自分たちにどんな研究ができるか」をまずは考えていくことになります。

 

始まったばかりですが、各分野の様子を写真で紹介します。

 

【数学】

各自の研究テーマを決めるため、興味や関心を抱く数学的課題を着々と調べています。

  

 

【物理】

実験室にある装置で何が測定できるのか、PCや各種センサーの使い方を学びました。これから決める研究テーマにあわせて、実験を自分で計画できるように準備を進めていきます。

   

 

【化学】

化学的な操作により、「6種類の水溶液が何であるか」を分析する同定実験を行いました。今後の研究方法や研究テーマについて考えるきっかけになったのではないでしょうか。

   

 

【生物】

メンバーで研究テーマについてディスカッション。たくさん候補があがるのは、自然に対していつも興味を持ってくれている理数科の生徒らしさです。

 

 

 

先日の開講式で配付された研究ノートを活用し、どんな研究成果を残してくれるのか、今後が楽しみです。