演劇部・活動報告

春季演劇祭・オープンスクール

 去る4月20日(日)大宮地区春季演劇祭に参加しました。
演目は、生徒創作による「SADISTIC NIGHT」です。
3年生の引退公演であり、三人そろっての最初で最後の舞台となりました。
今回は大道具・小道具にも凝り、なんと生首が飛ぶ(!)演出で客席を沸かせました。
 
 
 
 次回は、6月21日(土)のオープンスクールで、新入生による朗読劇 を行います。
 
 予定演目は「よだかの星」「葉っぱのフレディ」です。お楽しみに。