山岳部・活動報告

[山岳部] 冬山山行


山岳部では、
12/25(金)~26(土)で 『雲取山』に行ってきました!

              
  霧の奥多摩駅からスタート。   山梨県丹波山村の鴨沢までバスで入りました。去年より暖かい。

              
  大の字にジャーンプ!      礼!? 大高体操(自校体操)でした。 さて、登りますか。今日のコースタイムは5時間。

              
  七ツ石小屋付近の巻き道。      昨年は雪を踏んでいた辺りなのですが、今年は全くありません。

              
  雪を踏まぬまま頂上直下の避難小屋まで来てしまい、今年の雲取山山頂は霜どけのぬかるみ。

              
  「あれが甲武信岳だね。」などと展望盤で確認し、北面のわずかな雪を踏んで雲取山荘へ下ります。

              
  今回デビューのスタードームテントで快適な一夜。  翌朝、日の出に合わせて再度、雲取山に登頂。

                   
  みんなの視線の先にはさいたま新都心のビルとさいたまスーパーアリーナが見えていました。これには感激。

              
  昨年歩いた飛龍山にも雪はなし。  では、長ーい石尾根を奥多摩駅まで下りましょう。コースタイムは7時間45分。

                         
     七ツ石山にて。         落葉した明るい尾根を行く。 鷹ノ巣山にて。頂上の集合写真は案外つまらない。      

               
 六ツ石山でのお昼寝。しあわせ!  靴が半分隠れるような深い落ち葉を踏み、町の一角に出てきました。  

    無事?下山。ぬかるみで転んで、おしりが泥だらけになっちゃった。