山岳部・活動報告

新人歓迎山行で『大岳山』に行ってきました!

山岳部では4人の新入生を迎えて、4/25(土)に『大岳山』に登りました!
             
               新人4人 初山行!                    『大岳山!』 (景色が…残念…)


                                    
                         武蔵浦和駅集合! 前顧問の先生がお見送り      今日は養沢神社から登ります。         神社の右手から登山道が始まる。
 
                                  
                       恒例の大高体操。隣のグループが驚いていた。      19人で登山開始。            植林の中を行く。顧問は鼻水に悩まされる。
                       

                     
            実は、大岳鍾乳洞からのコースを登る予定だったが、登山道が閉鎖されていて、急遽、サルギ尾根ルートの変更した。

                      
           登りの途中から見る日の出山。天気が怪しい。   大岳山荘は閉鎖されている。         大岳鍾乳洞コースの通行止めを知らせる表示

                   
          富士山の展望台のはずだが...。「心の目で見ろ」と顧問は言う。                   隣の御前山がどうにか見えた程度。

                       
          馬頭刈尾根のつづら岩。クライマーはいなかったが、空は雷雲があるようで、暗いなあ。バスの時間も気になり、写真だけ撮影して出発。
                      
       つづら岩の近くは少し岩場になっているところを歩く。

                 
       馬頭刈山に到着。ときどき、雷がごろごろ鳴っている。今日も雨具の大宮高校。「今日も展望が悪かったね。」と言いながら?下山。  

           
       小雨の軍道バス停と武蔵五日市駅にて。      とりあえず無事に下山できました。