ラグビー部・活動報告

ラグビー部 国体予選南部地区予選

あっという間にGWが終わってしまいました・・・

ラグビー部はGWの初日の5月2日に国体予選南部地区予選の一回戦として川口高校と対戦しました。
新人戦では0-24で敗退している相手です。

試合は両校とも粘り強くディフェンスをする中で、前半15分に大宮が相手陣ゴール前にハイパントを上げ、その処理にもたつく間にラッシュをかけて先制のトライを挙げます(0-5)。

しかし、点数を取った後が課題ですね。その後のキックオフからなかなか相手陣に行けずに、フォワードで攻められて同点に追いつかれます(5-5)

後半に入り、一進一退の攻防を繰り返していましたが、大宮のドロップアウトが相手のチャージにあい、そのままトライを挙げられてしまいます(5-12)

その後相手のゴール前まで攻め込んでなんとかボールを押し込もうとしますが、最後まで取りきれずに5-12でノーサイドを迎えてしまいます。

頑張っていいただけに悔しい敗戦です。
試合後は全員が悔しさが滲み出ているようでした。

しかしながら、少しずつ、少しずつステップアップしています。
三年生の最後の大会である花園予選への道のりを着実に歩んでくれているようです。

この悔しさを忘れずにまだまだ鍛えていきたいと思います。

次の試合は国体予選の順位戦になります。

5月9日() 対 浦和学院
  浦和工業高校G  10:00キックオフです。

また、当日は多くの関係者の応援と差し入れをいただきました。
誠にありがとうございます。

今後も応援のほど、よろしくお願いいたします。