ラグビー部・活動報告

新人戦第一戦

花園予選では深谷高校が5年連続の優勝を決めた翌日、新人戦の地区予選が始まりました。
 
大高の初戦は浦和工業高校と対戦です。
 
前日の雨でグランド状況が悪いと予想されていましたが、会場校である浦和工業高校の先生方と選手の皆さんのご尽力により、大きな影響なく試合が行える状況に整備していただきました。浦和工業の皆様に感謝申し上げます。
 
試合は強風の中、風上の陣地でキックオフです。
まずは敵陣でゲームを進めることを目標に戦略を立てていき、前半6分相手のキックをチャージしたボールを奪って先制トライを奪います(ゴールキックも決まり7-0)
 
その後は一進一退の攻防が続きますが、多くの時間を敵陣で過ごす事ができたと思います。
しかし、前半終了間際にペナルティから攻め込まれ、モールを押し込まれてトライを奪われます。(7-5)
 
ハーフタイムでは反則が多い事を修正するように話し合い、後半を開始します。
 
後半5分、敵陣でのフリーキックからラックを連取してトライを奪い、追加点を挙げます(12-5)
後半も果敢にタックルに行き、相手の攻撃をしっかりと止める事ができました。
そして後半20分、キックチャージからゴール前に攻め込み、ラックサイドに飛び込んでトライを挙げます(17-5)
 
残り5分をしっかり守りたかったのですが、相手の猛攻に反則も続き、モールを押し込まれてトライを奪われます(17-12)。
 
しかし、最後は相手陣でしっかりと守り抜いて17-12でノーサイドを迎え、一戦目で勝利を収めることができました。
 
選手は自分たちがやってきた事に少し自信を持てたと思います。しかし、まだ「反則が多い」「言われてから動く」と言った反省点も挙げられました。
 
次の試合は5日後の11月23日
対 川口高校  伊奈学園高校Gにて13:00キックオフ
です。
 
今回に引き続き、良い試合で勝ちにいきたいと思います。
また、今回も多くの保護者や関係者に皆様にご声援や差し入れをいただきました。感謝申し上げます。
 
 
今後も応援よろしくお願いいたします。