ラグビー部・活動報告

ラグビー部菅平合宿

 夏休みになり、暑い日が続いています。
 ラグビー部は毎年恒例の菅平合宿に行ってきました。
 今年は8月2日~6日と例年よりも少し遅めですが、その分埼玉の猛暑を避ける事ができたのかもしれません。
 
 
 ラグビー部の合宿は朝6時からの朝練習で始まります。
 不動岡高校との合同合宿も三年目となりました。
朝のランパスは眠い目をこすりながら(?)の開始です。
 
午後はそれぞれの学校で練習試合を組んでいたので、別々です。
8月3日 対 都立足立高校
8月4日 対 東京都の合同チームと茨城の合同チームとの三つ巴
8月5日 対 不動岡高校
 
の合計4チームと対戦しました。結果は練習の成果の出た点、課題の残る点の両方ともありますが、概ね良い結果が得られたのではないかと思います。
 
 また、不動岡高校の今年度のチームは、これまでの試合で、県のベスト8に進出しています。そのようなチームと毎日練習して、練習への取り組みを見ることが生徒にとっても大きな収穫になったと思います。
 
 最終日は「ダボスの丘」での最後のトレーニングをして帰ってきました。
 生徒はラグビーだけでなく、集団生活や合宿生活で普段では体験できない貴重な体験をして、充実した顔で大宮に到着していました。
 
 この合宿を行うに当り、合同合宿を行っている不動岡高校さんをはじめ、保護者・OBに多大なご支援を受けた事に感謝申し上げます。多くの人に支えられている事を生徒も感じてくれています。このご支援、ご声援に応えられるように、花園予選までの期間でまだまだレベルアップを図っていきたいと思います。
 
 今後ももご声援をよろしくお願いいたします。