ラグビー部・活動報告

新人戦南部地区予選第3戦

試験期間の間をおいて、昨日新人戦が再開されました。
 
大高は南部地区の合同チームとの対戦です。
 
既に決勝トーナメントへの進出は決めているものの、試合の間隔があいているため、ディフェンスを重視していこうという事で試合に臨みました。
 
試合は相手のミスもあり、大高が得点を重ねます。
前半を終えた時点で52-0と、いつになくリードしていましたが、ハーフタイムでは「もっとディフェンスをしっかりと」という声が生徒の中からも聞こえ、このまましっかりとディフェンスしていこうと確認して後半を迎えました。
 
後半も得点を重ねることができましたが、疲労が溜まってきた後半22分に相手に攻め込まれゴール前のペナルティからトライを奪われてしまいました。
 
結果としては87-7で勝利しましたが、きちっとしたディフェンスを1試合通してやり抜く事、多少メンバーが変わっても、「大高ラグビー部」のプレーを変えずにできるようになる事が今後の課題になっていくと思います。
 
また、この日も保護者をはじめ、多くのかたの応援と差し入れをいただきました。御礼申し上げます。
 
次の試合は、新人戦南部地区決勝トーナメント
 
12月28日(金)
 対 川口北高校  伊奈学園高校G  12:00キックオフ
です。この試合に勝てば県大会出場が決定します。
応援よろしくお願いいたします。