ラグビー部・活動報告

部活動・ラグビー部

ラグビー部 国体予選南部地区予選

小雨がぱらついた5月9日に、国体予選南部地区予選の順位戦が行われ、浦和学院高校と対戦しました。

試合は序盤から攻撃のペースをつかみ、前半29-5、後半29-0で58-5で勝利することができました。

1年生はラグビーの試合を初めて見たと思いますが、勝つ試合を見せることができてよかったです。

「勝った時こそ反省を」ということで、この試合でできた事、できなかった事をまとめ、花園予選に向けて課題を明確にしたいと思います。


次の公式戦は6月20・21日の7人制の全国大会予選です。

ラグビーは基本的に15人で行う競技ですが、同じグランドの大きさで1チーム7人で行う7人制が来年のオリンピック・リオデジャネイロ大会から正式種目として採用され、国内外で盛り上がりを見せています。高校でも昨年度から全国大会が開催されています。

15人制のラグビーに比べてスピーディーなゲームが展開され、15人制とは一味違う楽しみが味わえます。

組み合わせは決まり次第お知らせします。


最後に、先日も多くの応援と差し入れをいただきました。誠にありがとうございます。

ラグビー部 国体予選南部地区予選

あっという間にGWが終わってしまいました・・・

ラグビー部はGWの初日の5月2日に国体予選南部地区予選の一回戦として川口高校と対戦しました。
新人戦では0-24で敗退している相手です。

試合は両校とも粘り強くディフェンスをする中で、前半15分に大宮が相手陣ゴール前にハイパントを上げ、その処理にもたつく間にラッシュをかけて先制のトライを挙げます(0-5)。

しかし、点数を取った後が課題ですね。その後のキックオフからなかなか相手陣に行けずに、フォワードで攻められて同点に追いつかれます(5-5)

後半に入り、一進一退の攻防を繰り返していましたが、大宮のドロップアウトが相手のチャージにあい、そのままトライを挙げられてしまいます(5-12)

その後相手のゴール前まで攻め込んでなんとかボールを押し込もうとしますが、最後まで取りきれずに5-12でノーサイドを迎えてしまいます。

頑張っていいただけに悔しい敗戦です。
試合後は全員が悔しさが滲み出ているようでした。

しかしながら、少しずつ、少しずつステップアップしています。
三年生の最後の大会である花園予選への道のりを着実に歩んでくれているようです。

この悔しさを忘れずにまだまだ鍛えていきたいと思います。

次の試合は国体予選の順位戦になります。

5月9日() 対 浦和学院
  浦和工業高校G  10:00キックオフです。

また、当日は多くの関係者の応援と差し入れをいただきました。
誠にありがとうございます。

今後も応援のほど、よろしくお願いいたします。

ラグビー部 国体予選南部地区予選

関東大会予選の二回戦が終わり、次の大会である国体予選の南部地区予選の組み合わせが決定しました。

大宮高校は
一回戦
5月2日(土) 対川口高校
      浦和工業高校G 12:00キックオフ(25分ハーフ)


勝つと二回戦で
5月6日(水・祝) 対伊奈学園総合高校
      川口北G      12:15キックオフ(30分ハーフ)

決勝・三位決定戦・順位戦
5月9日(土)  浦和工業G

となります。

三位以内に入ると5月30日からの県大会に進出できます。
応援よろしくお願いいたします。

ラグビー部 関東大会予選 結果

4月19日(日)の小雨のぱらつく中、関東大会予選の一回戦が行われました。
相手は早稲田大学本庄高等学院、本大会の第8シードです。

大高ラグビー部はシード校にチャレンジすべく、全力で準備をして臨みました。

試合は予想通りディフェンスの時間の長い、我慢の時間が続きましたが、集中力を切らさずによく守っていました。
しかし、前半16分に密集サイドを早く突かれて先制点を奪われてしまいます。
また、前半29分に追加点を奪われ0-14で折り返します。

ここまでは想定していた展開、こちらは簡単には点を取れないし、ディフェンスの時間が長いのは織り込み済みです。そこで、後半はどうやって攻めよう、得点を挙げようとよく話をしていました。

後半も我慢の時間が続き、ディフェンスをよく頑張っていましたが後半20分に追加点を挙げられてしまいます。
そこからもあきらめずに0-26となった後半25分にスクラムからセンターの突破を皮切りによくつないでトライを挙げます(5-26)。

しかし、体力も消耗し、終了間際の後半30分に追加点を奪われて5-33で惜敗してしまいました。

選手はよく考えて、自分たちのできることやるべきことをよくやっていたと思いますし、そうすることでシード順が上位のチームにも戦えることを知ってくれたと思います。
「頑張れば越えるられる壁を越えよう」という目標が成長につながると思います。

これで大高の関東大会予選は終了ですが、来週からは国体予選の南部地区予選が始まります。
これで県大会に進んで勝ち進むことで秋の花園予選のシードにもつながります。
課題はいろいろありますが、一つ一つ克服して成長していきたいと思います。

当日は多くの保護者や関係者の応援と差し入れをいただきました。
誠にありがとうございます。



また、大高ラグビー部では新入生・在校生の入部を待っています。
勉強だけではつまらない」「充実した熱い高校生活を送りたい」「生涯の友が欲しい

いつでも入部大歓迎です。

ラグビー部 関東大会予選

大変ご無沙汰をしてしまいました。
OBや保護者の皆様から「最近更新していないね」「やる気がなくなったのかな??」というご心配を受けましたが、決してサボっていたわけでも、やる気がなかったわけでもありません(笑)

いろいろ思うところがありまして、しばし更新を控えておりました。
しかしながら、これを御覧いただいている方々のご期待や、多くの方にラグビー部の活動を知っていただくために、今年度より再開したいと思います!!

といっても、やっぱり不定期になってしまうかもしれませんが。。。

まずは第一弾、関東大会予選の組み合わせ抽選会が行われ、対戦相手が決定いたしました。

一回戦は
4月19日) 対 早稲田大学本庄高等学院
       熊谷工業高校G  14:15キックオフです。

それに勝つと
4月25日(土) 越谷南高校と草加東高校の勝者
       熊谷工業高校G  13:00キックオフ

二回戦に勝つとベスト8に入れます。

早大本庄は新人戦でベスト8になり、今大会のシード校です。
失う物は何もないので、全力で勝ちに行きたいと思います。


それと同時にただいま校内では新入生の勧誘を全力で行っています。
本校のラグビー部は経験者ゼロ!全員が初心者からスタートです。
高校生になって「何か新しいものを」始めたい、「何かに打ち込んでみたい」と考えている人には最適なスポーツです。

ぜひ多くの新入生の入部を願っています!!


応援よろしくお願いいたします。

ラグビー部 新人戦 予選リーグ一試合目

11月16日(日)に新人戦の南部地区予選、予選リーグが始まりました。

大高は予選リーグで川口高校・伊奈学園総合高校と対戦し、上位2チームが上位トーナメントに進出します。

16日はその第一戦、川口高校と対戦しました。

結果は・・・

0対24で負けてしまいました。

顧問・選手ともに非常に悔しい気持ちで一杯です。
悔しすぎるのでゲームの内容は書けませんが。。。

しかし、これで新人戦が終わったわけではありません。
29日の伊奈学園総合高校戦に何としてでも勝って、上位トーナメントへの進出を果たしたいと思います。
また、新チームのスタートは切られたばかりです。最終的な目標である、「花園予選ベスト8」を果たせるように、短期的な目標と長期的な目標を見定めて頑張っていきたいと思います。

試合当日は保護者の方々、また三年生の保護者やOBの保護者など多くの方々に応援と差し入れをいただきました。厚く御礼申し上げます。今後もよろしくお願いいたします。

次の試合は
11月29日(土) 対 伊奈学園総合高校
               伊奈学園総合高校G  11:00キックオフです。

ラグビー部 全国大会予選一回戦

秋晴れの9月20日(土)、全国大会予選の一回戦が行われました。三年生にとっては最後の大会です。

大高ラグビー部もここ数週間しっかり準備をして、三年生も一・二年生も凄く上手になって試合に臨みました。

相手は同じ南部地区の浦和工業高校。いつも練習試合や地区大会で切磋琢磨している相手です。

試合は開始5分、スタンドオフのロングパスからウイングが一気にトライを取り、先制点を挙げます。
その後、相手ゴール前まで攻め込むもトライを取りきれません。
相手のアタックに対してもすさまじい集中力を見せ、果敢にタックルし、前半をリードして折り返します。(5-0)

ハーフタイムでは選手同士で修正点を出し、後半に臨みました。

しかし後半は相手も前半からの修正を行い、徐々にこちらのスタミナも奪われ、後半9分にモールサイドを抜かれてトライを奪われます。(5-7)

その後も相手の戦略を防ごうとするものの、前半の集中力を出していた体力もなくなり始め、後半12分、28分、31分に追加点を奪われてノーサイドを迎えてしまいます。(5-24


選手は本気になって一生懸命頑張りました。試合も、練習も全力でやっていました。
それでも足りなかった・・・届かなかった・・・
勝負の結果は非情です。
大正製薬の社是に「(前略)勝つ事のみが善である(後略)」という言葉がありますが、正に結果で評価されます。
もちろん、結果を出すためには必死になって戦略を練り、練習をして試合に臨む事が必要ですし、その努力は否定できるものでも、否定されるものではありません。
しかし、結果は非情です。いくら「もっと試合がしたい」と思っても三年生の大会・部活動はこれで終了です。

「部活をやりきった」という思いを持てた生徒は、その思いを今後の生活(特に半年後の大学入試)で同様に感じられるように頑張って欲しいと思います。
「まだやれた事があったんじゃないか」と感じている生徒は、そういった後悔がないように、今後の生活を必死に頑張って欲しいと思います。
あの前半の集中力を出せれば、残り半年で驚くほどの結果を出せると思います。その力は絶対に持っていると信じています。
三年生お疲れ様でした。もう一つの目標である大学入試に向けて頑張ってください!

そして高校の部活動はこれからも続きます。
今日から新チームのスタートです。
大高生の強さをもっともっと引き出せるように頑張っていきます。


最後になりましたが、大会当日は多くの保護者、OB・OG・大高生、教職員の皆様に多大な応援と差し入れをいただきました。
御礼申し上げます。今後も御支援のほどよろしくお願い申し上げます。

ラグビー部 全国大会予選組み合わせ

三年生の最後の公式戦、全国大会予選の組み合わせ抽選会が行われました。

一回戦  9月20日
      対 浦和工業高校
          浦和工業高校G  10:30キックオフ

二回戦  9月28日(日)
      対 川口北高校
          伊奈学園総合高校G 13:00キックオフ

です。
その後は勝ち上がり次第で対戦相手が決定します。

一試合でも多く勝ち上がり、目標のベスト8を達成できるように頑張ります。

応援よろしくお願いいたします。

ラグビー部 夏休みの予定(お盆休みまで)

夏休みの予定です(お盆休みまで)

7月23~25日 8:00~11:30  学校にて練習
     26日 12:00~     獨協埼玉高校にて合同練習
     27日  オフ
    28・29日 8:00~11:30  学校にて練習
     30日  オフ

7月31日~8月4日       菅平合宿

8月  5・6日  オフ
     7・8日(体験入学)
          8:00~11:30  学校にて練習(是非見学してください)

     9・10日 午前中      伊奈学園高校にて合同練習
    11・12日 8:00~11:30  学校にて練習
  13~15日  オフ

応援よろしくお願いいたします。

ラグビー部 勉強会!

前期期末考査一週間前になりました。
学校全体としては部活動停止期間・・・

ですが、ラグビー部は部員全員が集合して「勉強会」を開いています。

「自分ひとりでやりたい・・・」という部員もいるでしょうが、普段部活をしている先輩だけでなく、「勉強もするんだ」という先輩の背中をしっかりと見て欲しいという事と、部活動の環境を作っていく分、勉強をする環境も作らなければならないという考えから、定期考査前に行っています。

勉強会では静かに勉強に集中してます・・・部活の時も静かなのがたまに傷ですが。

「部活が無いはずなのに帰りは同じ時間」ですが、けっして遊んでいるわけではないのです。


こちらも応援のほど、よろしく願いいたします。