国際交流2015

ドイツ姉妹校交流 2015派遣(短期・長期)

国際交流(LLG) ドイツ派遣第4日(31日・月)

姉妹校を訪問し、コトブス市内を見学しました!
朝8時から姉妹校で、ホストや先生方と朝食会。
先生方がそれぞれ手作りの料理やケーキを持ち寄り、我々を迎えてくれました。
校内は再建工事が行われたばかりで、とてもきれいでした。
今日から新年度を迎え、早速授業があるそうです。
その後、コトブス市内見学。前日見たスタジアムに街がすっぽり入るくらいのこぢんまりした市街なんだそうですが、とても歴史を感じさせる街でした。
さらに、歴史のあるバウムクーヘン工房の見学。
マイスターの熟練の技と美味しいケーキを堪能しました!
写真は上から朝食会での生徒、市内最大の教会、バウムクーヘン工房です。

 
 
 

国際交流(LLG) ドイツ派遣第3日(30日・日)

ついにコトブス到着! ホームステイ開始。

ベルリンのユースホステルをチェックアウトしてバスでオリンピックスタジアムへ。サッカーW杯の会場になったところですが、元々は1936年に開催されたオリンピックの会場になった所。巨大な施設のVIPルームや裏側の選手のトレーニングエリアやお風呂まで英語のガイドツアーで見学しました。その後ヴァンゼーからポツダムにはシュプレー川を遊覧船で移動しサンスーシ宮殿の見学。2時間ほどバスで移動して愈々コトブス入り。生徒たちはそれぞれホストファミリーに会い、それぞれの家庭に迎えられました。

写真は上からスタジアム、遊覧船、サンスーシ宮殿です。


 
 
 

国際交流(LLG) ドイツ派遣第2日(29日・土)

一日、ベルリンの市内観光に出かけました。
ベルリン中央駅から電車やバスといった公共交通機関を利用しての移動。ベルリンの壁、ブランデンブルク門、コンクリート製ブロックが迷路のように立ち並んだユダヤ人犠牲者記念館の記念碑などを見学し、昼食は各グループで。その後はグループ毎にウンター・デン・リンデンでショッピングなどを楽しんだようです。再集合してからはテレビ塔に登り、市内を一望することができました。

写真はブランデンブルク門とテレビ塔です。


  

国際交流(LLG) ドイツに向けて無事出発!

8月28日(金)、
待ちに待った出発の日です!
集合時刻とされた午前7時30分の10分前には全員元気に集合でき、スムーズに手続ができました。
集合写真に笑顔で収まり、別れを惜しむ見送りの者をサッサと(?)あとにして、出国して行きました。学校の代表として楽しく交流し、一回り大きくなって無事に帰ってきてくれたらと思います。
飛行機はほぼ定刻に動き始め、離陸していきました。
  
 旅行社さんから出国前の最後の注意を聞きます。 出発便案内ボードの前で恒例の記念写真!
  
 派遣団を乗せた飛行機が離陸します。 いってらっしゃい!

国際交流(LLG) ドイツ派遣出発挨拶

8月27日(木)、出発前日ですが、全校集会の場で、
ドイツ派遣の紹介と団長の挨拶
をしました。
できるだけ多くのことを学んで、大宮高校に持ち帰りたいなど決意のほどを話しました。