ラグビー部・活動報告

部活動・ラグビー部

花園予選組み合わせ

本日全国大会予選の組み合わせ抽選会が行われました。
 
大宮高校は
 
一回戦 対 鷲宮高校
        9月22日(土) 伊奈学園高校G 12:30キックオフ
 
二回戦 対 獨協埼玉高校と合同C(本庄第一・熊谷農業・北本・桶川西)
        の勝者
        9月30日(日) 熊谷工業高校G 14:15キックオフ
 
三回戦 対 浦和高校
        10月14日(日) 熊谷ラグビー場Cグランド 10:30キックオフ
 
三回戦まで勝ち進むとシード校との対戦です。
 
大高としては一回戦から気の抜けない対戦相手となりました。
しかし、きっちり準備をして臨めば良い試合ができると思います。
 
自分の役割とプレーに責任を持ち、仲間を信頼してボールを託すことができるか。仲間に信頼される“自分”になれるか。
 
大会まで残り約三週間、やり残したことがない様に、一戦必勝で臨みます。
開会式は9月9日(日)10:00から県営熊谷ラグビー場で行われます。
 
応援よろしくお願いいたします。

夏休み終了

 ラグビー部は昨日で夏休みの練習を終了しました。
 今年の夏は例年に比べて雨も少なく、練習や試合もほぼ計画通りに進めることができました。
 
 菅平での合宿後、課題を持って取り組んだ事が徐々に形に現れてきた感じがします。
 花園予選まで残り三週間、もう一頑張りです。
 
 あとは部活だけではない所の頑張りですね。
 明日は全校集会や学年集会だけですが、土曜日には3年生が実力テスト、月曜日には全学年での夏休み明けのテスト(呼び方がバラバラなのでこう呼びます)があります。
 昨日の練習後に聞いた感じだと、課題がきちんと終わっている人(今日までで終わる人)はいましたが・・・・・って感じでした。
 
 部活動だけでなく、勉強もしっかりやってこそ、大高生として頑張る意義があるのです。
 そして「何とか両立させよう」ともがき苦しむ事は、高校生の時にしかできません。
 この「今しかできないこと」を大切にして、頑張って欲しいと思います。
 
 
 花園予選は9月4日(火)抽選会が行われ、対戦相手が決まります。
 開会式は9月9日(日)大宮高校の文化祭と重なりますが、ラグビー部は開会式に参加して、午後から文化祭に戻ってくる予定です。
 一回戦は9月22日(土)に行われます。
 
 あと三週間、特に三年生には「準備できる事は全て準備した」と言う思いを持って大会に臨んで欲しいと思います。
 
 応援よろしくお願いいたします。

ラグビー部菅平合宿

 夏休みになり、暑い日が続いています。
 ラグビー部は毎年恒例の菅平合宿に行ってきました。
 今年は8月2日~6日と例年よりも少し遅めですが、その分埼玉の猛暑を避ける事ができたのかもしれません。
 
 
 ラグビー部の合宿は朝6時からの朝練習で始まります。
 不動岡高校との合同合宿も三年目となりました。
朝のランパスは眠い目をこすりながら(?)の開始です。
 
午後はそれぞれの学校で練習試合を組んでいたので、別々です。
8月3日 対 都立足立高校
8月4日 対 東京都の合同チームと茨城の合同チームとの三つ巴
8月5日 対 不動岡高校
 
の合計4チームと対戦しました。結果は練習の成果の出た点、課題の残る点の両方ともありますが、概ね良い結果が得られたのではないかと思います。
 
 また、不動岡高校の今年度のチームは、これまでの試合で、県のベスト8に進出しています。そのようなチームと毎日練習して、練習への取り組みを見ることが生徒にとっても大きな収穫になったと思います。
 
 最終日は「ダボスの丘」での最後のトレーニングをして帰ってきました。
 生徒はラグビーだけでなく、集団生活や合宿生活で普段では体験できない貴重な体験をして、充実した顔で大宮に到着していました。
 
 この合宿を行うに当り、合同合宿を行っている不動岡高校さんをはじめ、保護者・OBに多大なご支援を受けた事に感謝申し上げます。多くの人に支えられている事を生徒も感じてくれています。このご支援、ご声援に応えられるように、花園予選までの期間でまだまだレベルアップを図っていきたいと思います。
 
 今後ももご声援をよろしくお願いいたします。

練習再開

またまた1ヶ月間があいてしまいました。
 
大宮高校は一昨年まで前期の期末試験だったので、部活動も12日間の停止期間でした。ラグビー部は試験前までは全員で集まって勉強会をしています。そこではあくまで「自習」と言う形を取っていますが、各自の課題を持って一生懸命取り組み、必要に応じて先生方に質問に行っています。
 
その成果は現れているでしょうか・・・昨日からの答案返却が楽しみです。
 
さて、部活動は昨日から再開しました。
花園予選まであと約2ヶ月。対戦相手も決まっていませんが、どんな相手でも、どんな結果でも「1年で1番の試合」であり、三年生にとっては「三年間で最高の試合」ができるように、ここから一段・二段とチーム力を上げていきたいと思います。
 
今年の菅平合宿は8月2日(木)~6日(月)で行います。こちらでも心身ともに強くなれるように頑張りたいと思います。
 
応援よろしくお願いいたします。

南部地区7人制大会

6月17日(日)に南部地区の7人制大会が開催されました。
前日からの雨でグランドには水が溜まり、開催も危ぶまれましたが、1年に1度の大会なので決行しようということになりました。会場校の伊奈学園の関係者の皆様に感謝いたします。
 
7人制ラグビーはオリンピックリオデジャネイロ大会で正式に採用された種目です。
ルールやグランドの大きさは基本的には15人制と変わりなく、15人制よりも1人ひとりのスペースがある分、スピード感がある競技です。
 
今回は参加チームも多く、一日での開催のため、本来の半分の大きさのグランドでの試合です。
 
大会は3年生中心のAチーム、二年生で編成したBチームの2チームが出場し、4チームずつで予選リーグを行い、各リーグの同じ順位同士で決勝トーナメントを行います。
 
Aチームの予選リーグ(5分ハーフ)は
 ① 対 浦和工業高校  47-0 で勝利
 ② 対 浦和学院高校  21-12 で勝利
 ③ 対 川口高校     0-31  で敗退
川口高校・浦和学院高校と勝敗で並びましたが、トライ数の差で予選リーグ2位となり、プレートトーナメントに進出しました。
 
Bチームは
 ① 対 浦和高校     0-31  で敗退
 ② 対 浦和学院高校   7-35  で敗退
 ③ 対 川口高校     7-12  で敗退
予選リーグ4位でシールドトーナメントです。
 
決勝トーナメント
Aチーム(プレート)
 一回戦(5分ハーフ) 対 埼玉栄高校  28-7 で勝利
 決勝戦(7分ハーフ) 対 川口北高校  0-28 で敗退  (プレート2位)
 
Bチーム(シールド)
 一回戦(5分ハーフ) 対 連合      7-28  で勝利
 決勝戦(7分ハーフ) 対 伊奈学園   0-21  で敗退 (シールド2位)
 
また、大会後に一年生の試合も行われました。1年生は先日の練習試合でデビューしていますが、タックルも行う試合はこの日が初めてです。
 ① 対 川口高校    10-0 で勝利(15分)
 ② 対 浦和高校    5-0  で勝利(15分)
 
1年生は11人(この日は怪我で1人出場していないので10人)なので2年生の力も借りていますが、随所に光るプレーが見られました。また、取ったトライは全て1年生です。1年生は良いデビューを飾れたのではないでしょうか。
 
 
また、この日も保護者の皆様に多くのご声援、差し入れをいただきました。
ありがとうございました。
 
 
これで地区大会も含めて春のシーズンの公式戦は終了です。三年生の大会は残す所いよいよ秋の花園予選になります。これからもう一度身体作り、夏の菅平合宿をを行い、秋に向けてチーム力を上げていしたいと思います。
 
応援よろしくお願いいたします。

国体予選終了

GWは国体予選に始まり、国体予選に終わりました。
 
3日(木)は敗者戦が行われる予定でしたが、大雨のため、会場校の伊奈学園高校のグランドがプールのような状態になり、その後の天気予報も考えて翌日に順延されました。
 
4日(金)は対戦相手が浦和学院高校に変更されて試合が行われました。
試合ではディフェンスに課題が残るものの、相手の攻撃をしぶとく防ぎきり、要所要所で得点を挙げて34対0で勝利する事ができました。
 
GW最終日の6日(日)は埼玉栄高校と対戦しました。
前回の反省を元に、ディフェンスをしっかりしようと試合に臨みましたが、開始10分以内で2トライを挙げられてしまいます。
しかし、そこから何とかチームを立て直して前半で1トライ取り返し、後半に臨みました。
ハーフタイムでは雷雨となり、少し時間が取れたため、前半の反省をして気合を入れなおしました。
 
後半も相手の攻撃に攻め込まれるもののディフェンスを頑張り、相手を完封しつつ2トライを挙げて、19対14で逆転勝ちをする事ができました。
 
 
これで春の公式戦は終了します。
ここからもう一度秋の花園予選に向けてチームつくりから頑張っていきます。
 
三年生は進路の事、1・2年生は勉強の事が心配になる時期ですが、「部活動をやりきる」「目標に向かって全力で準備する」事の大切さ、尊さを学んで欲しいと思います。

国体予選南部地区予選

4月29日に国体予選の南部地区予選の1回戦が行われました。
 
大高は浦和工業高校との対戦です。
 
関東大会予選での敗戦の反省を元に、「試合の入り方」「一試合通じて気持ちを切らさない」事をテーマに試合に臨みました。
 
 
試合の入りはまずまずでした。
相手のミスもあり、ゴール前まで攻め込みますが、得点を挙げることができず、逆に自陣に攻め込まれた時に失点を重ねてしまいます。
 
「ここで踏ん張れれば」と言うところですね。
 
大高も前後半でトライを一つずつとる事はできましたが、結果は14対48で敗退。
県大会への出場は果たせませんでした。
 
良い点を一試合(30分前後半)通して持続する体力と気力を鍛えなければなりません。
 
しかし、そこは大高生、勉強と同じでこれからの伸び代に期待大です。
 
頑張って鍛錬していきます。
 
次の試合は
 
5月3日(木) 対埼玉栄高校   伊奈学園総合高校Gにて11:15キックオフです。
 
応援よろしくお願いいたします。

新入部員&国体予選南部地区予選

大高では先週の金曜日(4/20)が本入部の期日であり、ラグビー部には男子9名、マネージャーとして女子1名が入部してくれました。
 
そして、その後月曜日になって、男子が1名入部してくれて、新入部員は合計で男子10名、女子1名です。でもまだまだ、募集しています!
ラグビーに興味を持った人は見学でも仮入部でも一度来てみて下さい。
 
各部とも1年生も加わって練習に活気が出てきました。
グランドも体育館も賑やかです。
 
 大高ラグビー部の次の大会は国体予選の南部地区予選会です。
現在行われている関東大会のベスト8に進出しているチームの他、東西南北各地区から3チームずつ県大会に出場できます。
 
1回戦 対 浦和工業高校   川口北高校G  11:15キックオフ
2回戦               伊奈学園高校G
3回戦               浦和工業高校G
 
勝ち上がりによって2回戦以降の対戦相手とキックオフ時刻は変更があります。(負けても敗者戦があります)
 
県大会出場目指して頑張ります。応援よろしくお願いいたします。

関東大会予選1回戦

関東大会県予選が始まり、昨日1回戦が行われました。
一昨日の雨でグランドコンディションが心配されましたが、当日の天気と、会場校の先生方、選手の皆さんのご尽力で、良い状態で試合を行う事ができました。
 
大高は川口高校と対戦しました。
 
川口高校は新人戦の南部地区大会で1位となっている強敵です。先日行われた都県対抗戦で全埼玉として選抜された選手もいます。
 
しかし、相手は同じ高校生。しっかり準備をして勝ちにいこうと練習に取り組み、試合に臨みました。
当日はウォーミングアップから気合が入り、良い雰囲気でキックオフを迎えました。そしてキックオフ直後から激しいタックルとディフェンスを見せ、敵陣で戦う事ができていましたが、川口高校も公式戦に気合を入れて臨んでおり、得点を挙げることができずに0-0で10分が過ぎました。
大高のペナルティから自陣に攻め込まれてしまいますが、気を抜くことなくディフェンスを頑張り、ゴール前で5分以上耐え抜きましたが、前半18分に先制トライを奪われてしまいます。
その後も粘ってディフェンスをしていましたが、前半にもう1つトライを奪われ、0-10で後半を迎えます。
 
ハーフタイムも選手同士で修正点を良く話し、しっかりとゲームを組み立てようと話をして公判を迎えました。
 
が、後半は・・・頑張ったのですが、
所々良いプレーが出たのですが、
 
これが地力の差というのでしょうか。
 
トライを重ねられて、結果的には点差が開いて0-41で敗退してしまいました。
 
選手たちに、やるべき事がやれるようになってきた実感はあると思います。
これを勝ちにつなげるためには・・・更なる工夫と鍛錬が必要です。
 
顧問もともにがんばっていきます。
 
次の大会は4月29日から始まる国体予選の南部地区予選です。
 
その前に進入部員の勧誘が急務です。
 
部活動を何にしようか考えている1年生。是非勇気を持って新しい部活にチャレンジしてください。待っています。

関東大会予選

昨日、ラグビー部の顧問総会と関東大会予選の抽選会が行われました。
 
大高は春休み明けのテスト(大高テスト)だったので、生徒は抽選会には参加せず、顧問が抽選を行いました。と言っても、抽選順が最後だったので、他の学校が決まって空いている所に入ったという形なのですが・・・
 
ということで、対戦相手が決まりました。
 
1回戦 川口高校
       浦和工業高校のグランドにて、14:15キックオフです。
 
同じ南部地区の高校ですし、新人戦の地区予選では南部1位になっている学校です。
しかし、こういった相手にしっかりと準備をして勝ちに行く事が大切ですし、部活以外の進路や生活にもつながると思います。
 
また、おととい部活動紹介オリエンテーションがあり、昨日から部活動見学と仮入部の期間が始まりました。
ラグビー部には18~20名の1年生が来てくれました。中には非常にセンスを感じさせる生徒もいて、是非入部して欲しいと願うばかりです。
 
今日も多くの一年生が来てくれるといいですね。
 
 
今週末はいよいよ公式戦が始まります。
応援よろしくお願いいたします。

新学期!

今日から新学期です!
 
 練習前の集合では部活動に対する覚悟や決意を新たに、チーム一丸となって頑張っていこうという話しをしました。
 
 まずは4月6日の入学式から新入生の勧誘です。ラグビーと勉強を一緒に頑張る仲間を増やしていきたいと思います。
 
 入学候補者の男子には過日の説明会の時にプロモーションビデオを配布しましたが、見てくれたでしょうか。見てくれているといいな。
 
 高校で新しい事に挑戦したいと思っている人がいたら、ぜひラグビー部の門をたたいてみてください。
 女子のマネージャーも募集しています!!
 
 
 
 また、3月20日には四地区対抗戦が行われ、大高から選抜された4名の2年生が西部地区と対戦しました。一進一退の攻防の中、29対19で勝利しました。
 
 
 
大高ラグビー部としての次の大会は、4月15日の関東大会予選になります。
4月10日に抽選会を行い、組み合わせが決定いたします。
 
応援よろしくお願いいたします。

卒業式・四地区対抗戦

学年末考査も終わり、部活動が再開しました。
 
そうこうしているうちに先週の土曜日(17日)に大宮高校第62回卒業式が挙行されました。
ラグビー部は6人の三年生が卒業です。
 
この三年生は高校からラグビー部の門を叩いてくれて、人数は少ないながらも運動能力の高いメンバーであり、ラグビーを本当に好きになってくれた6人でした。だからこそ、最後の花園予選ではもう少し勝たせたかった。勝って欲しかったです。
 
部活動を引退後はしっかりと勉強にシフトチェンジして、それぞれで納得する進路を決めてくれました。
 
三年生諸君、卒業おめでとう。これからも頑張ってください。そしていつでも後輩の指導や応援に来てください。
 
また、1・2年生は18日と20日に行われる、埼玉県の四地区対抗戦に南部選抜として選抜された選手が出場しています。
これは各地区の強化とともに、埼玉県全体の強化をねらう大会です。
 
大高からは2年生5名(1名は怪我で辞退)、1年生3名が選出されています。
 
昨日の試合では1年生は各地区と対戦し、四地区で1位の成績を挙げました。
2年生は北部選抜と対戦し、後半の途中まで15対12とリードするものの、最後に逆転されて、15対22で惜敗してしまいました。
 
明日(20日)に熊谷ラグビー場Cグランドで三位決定戦です。(1年生は昨日で終了)
 
 
また、本日は大高の入学許可候補者説明会が行われます。
中学生に向けてラグビー部をアピールする絶好のチャンスです。
中学生の皆さん、大高生活を充実したものにするために、部活動に入りましょう!!
そして、是非ラグビー部を一度見学して、その魅力に触れてください。

学年末考査

今年はすっかり更新が滞ってしまい申し訳ありません。
 
大高は本日から学年末考査になります。
 
ラグビー部は一昨日までラグビー部として集合して勉強会を行っていました。
勉強会と言っても、行う事は自分の勉強です。それぞれに必要な課題を行います。中には「自分一人でやりたい・・・」と思う人もいるかもしれませんが、ふと休みたくなった時でも「周りも同じ思いかもしれないけど、今は勉強しなくちゃ」と頑張れる事もあります。
 
それも仲間ですね。
 
普段から部活動と勉強の両立に根性を見せろと言っていますが、この考査前と考査中の限られた期間は部活の事を考える割合は少なくしてよい分、普段の部活で培った体力と根性を見せて欲しいと思います。
 
どれだけ根性と意気地を見せられたかの結果は自分についてきます。
 
学校付近は雪が積もってきました。今のところ電車は動いているようです。
みんな問題なく登校して欲しいと思います。
危ないのは帰宅時でしょうか・・・ 
 
 
三年生は国公立の前期試験も終わり、徐々に進路が決定しているようです。
最後まで自分の目標を高く持って頑張って欲しいと思います。

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
大宮高校ラグビー部は本日3日のOB戦から始動です。
この日のOB戦は昔からの伝統で、OBの中には「これで新年が始まり、仕事に向かう事ができる」という人がいるとかいないとか。

さて、現役生は新人戦の最中でもあります。今までの結果は

11月20日(日) 対 川口北高校       3対43 敗退
11月26日(土) 対 伊奈学園総合高校  0対43 敗退
12月23日(金) 対 連合           17対0  勝利(新チーム初勝利)

12月28日(水) 順位戦  対 埼玉栄     17対12 勝利

年明けの公式戦です。

1月 8日(日)  順位戦(5・6位決定戦)
  対 浦和学院高校    
           場所:浦和工業高校   12:00キックオフ



新人戦の県大会には出場できませんが、南部地区5位を目指して頑張ります。

今年も応援よろしくお願いいたします。




新人戦 日程

申し訳ありません。1ヶ月以上更新が滞っていました。

三年生が引退し、新チームになり頑張って練習しています。大宮高校らしく、身体を張るだけでなく、頭を使ったラグビーができるようになって欲しいと思います。

先日、南部地区のラグビー部顧問会があり、新人戦の日程が決定しました。

新人戦の南部地区予選は8チーム(7校と連合チーム1チーム)を二つに分けてリーグ戦を行い、上位2チーム同士の上位トーナメント、下位2チーム同士の下位トーナメントで順位を争います。

上位3位までが県大会に進出できます。

11月20日(日) 対 川口北高校      場所:浦和工業高校G      11:00キックオフ
11月26日(土) 対 伊奈学園総合高校 場所:伊奈学園総合高校G  11:00キックオフ
12月23日(金) 対 連合           場所:浦和工業高校G      14:00キックオフ

12月28日(水) 決勝トーナメント        場所:伊奈学園高校
 1月 8日(日) 決勝トーナメント
        場所:浦和工業高校

目標は上位トーナメントに進出し、県大会出場です。

予選リーグの時には1年生の練習会も計画されています。
全体を通して大宮高校ばかりでなく南部地区のレベルを上げていきたいと思います。

応援よろしくお願いいたします。

全国大会予選

「試合に絶対に負けない方法が一つだけある。それは試合をしない事だ
越えられるかもしれない壁があるからこそ人は成長する」
 
雲一つない秋晴れの中、9月24日に今年度の全国大会予選の一回戦が行われました。
 
大宮高校は不動岡高校との対戦です。
不動岡高校とは夏の合宿も合同で行い、その時の試合ではトライ数で大宮が1本(5点)、不動岡が5本(キックも入れて31点)と負けている相手です。
 
しかし、大高フィフティーンは夏の間練習を重ね、戦術を練って確実に成長してきました。
練習試合でも徐々に良いプレーが増え、生徒も成長を実感していたと思います。
 
「簡単に勝てる相手ではない。10回戦ったら8・9回は負けるだろう。でもその1・2回をこの試合にしよう。」
 
と意気込んで、自分たちのレベルアップとともに相手の対策等を図って試合の望みました。
 
試合の序盤は大宮高校がペースを握ります。自分たちが考えたプラン、相手のプレー、アタック、ミスも想定の範囲内です。ミスが起こらない事なんてありません。
しかし、不動岡にとってはワンチャンスをものにされて、先制のトライを奪われてしまいます。
その後果敢に攻撃するものの、得点できずに0-5でハーフタイムへ
 
「予定通りだ。我慢して得点のチャンスを逃さずに」生徒同士の声です。監督も同じ思いでした。
 
後半もほぼ大高ペース。しかし、相手の固いディフェンスと接点の強さに徐々に体力を奪われていきます。後半残り10分を切る時点まで良好とも得点が取れずに0-5
 
ここで不動岡に一気に攻め込まれ、一生懸命カバーディフェンスを試みるものの、トライを奪われて0-10
 
残り時間はほとんどありませんでした。しかし、大高は逆転を信じて最後まで果敢にアタックを仕掛けます。
 
が、残り時間のなくなったところでもう一度攻め込まれて最後のトライを取られ0-15でノーサイドでした。
 
予想通りにアタックを行い、予想通りにディフェンスもできた。自分たちが準備してきた事は全てやりきれた。
 
それなのに・・・という思いがあるかもしれません。
 
一つの敗戦は結果としてしっかり受け止めて欲しいと思います。悔しいです。
今考えると「こうしていたら、ああしていれば」という思いはあるでしょう。でも、そこまで戦術等を徹底しきれなかった監督の責任です。生徒は本当に良くがんばってくれました。
 
生徒たちはこの試合を通して、また、この最後の大会に臨むにあたって多くのことを学んでくれたと思います。特に大宮高校の三年生がこの時期まで部活動を行う事の意義はとても大きいのです。この思いは高校生のときにしか味わえません。
ラグビー部の三年生は今日から部活動から勉強へと、しっかりとシフトチェンジとしてくれると思います。
また、これからの勉強や大学入試でも戦う事から逃げずに、敢えて困難な壁へとチャレンジして欲しいと思います。また、それに対する準備の大切さを今回の事で学んでくれたでしょう。
 
今年の三年生は6人と、少人数ですが個々の能力が素晴らしく、1回戦負けは非常に悔しく、残念です。彼らとともにもっと試合がしたかった。
しかし、これも現実です。この三年生の頑張りに感謝するともに、今後の活躍に期待します。
 
今日は新チームの元日です。11月には新人戦があります。
県大会出場を目標に頑張りたいと思います。
 
 
最後になりますが、当日は保護者の皆様、OB、OBの保護者様、そしてA週土曜日にも関わらず、授業が終わってから多くの生徒に応援に駆けつけていただきました。誠にありがとうございました。
 
これからも大宮高校ラグビー部へのご声援をよろしくお願いいたします。

開会式

昨日、全国大会予選の開会式が行われました。

熊谷ラグビー場の芝は最高の状態で、このグランドで行進だけでなく、是非試合をして欲しいと思いました。

この開会式では各校が部活のバッグを利用して一文字ならぬバッグ文字を作る事がここ数年続いています。

大高は昨年までは部員数が少なく、文字にならない(?)事もあったのですが、今年は何とか作成にチャレンジしていたようです。

大高の「大」にしようか、どうしようかと試行錯誤していたようですが、全員で協力してアルファベットの「」を作りました。

この開会式はテレビで放映されましたが、この「O」もしっかり映っていました。
こういった一つ一つが「チーム力」としてつながっていけばと思います。

1回戦は9月24日()です。
   対 不動岡高校  鷲宮高校のグランドにて、14:15キックオフです。
あと2週間、悔いの残らない試合ができるようにがんばって準備したいと思います。

応援よろしくお願いいたします。


中央の「O」が大宮高校ですこんな感じに作りました。

対戦相手決定!

昨日、花園予選の組み合わせ抽選会が行われました。


参加校のキャプテンが緊張の面持ちでくじを引きます。
大高は全体の三番目にくじを引きました。

対戦相手は、


不動岡高校です。

 昨年から夏の菅平合宿を合同で行い、それまでも合同練習や練習試合で何度も胸を借りている相手です。今年の合宿での試合では負けています。

 しかし、この1ヶ月で大高ラグビー部は進化しています。もちろん相手も上達しているでしょうが、負けるわけには行きません。試合まであと三週間、自分たちを信じ、出来る限りの準備をして一回戦に臨みたいと思います。

 開会式  9月11日(日) 10:00~ 熊谷ラグビー場 (テレ玉で20:00~21:00で放送されます)
 
一回戦  9月24日(土) 対 不動岡高校  
                  鷲宮高校G 14:15キックオフ

二回戦 10月  9日(日)  対 合同B対合同Cの勝者  
                    浦和工業高校G  14:15キックオフ
三回戦 10月29日(土) 対 慶応義塾志木高校(Aシード) 
                    熊谷ラグビー場Cグランド
 14:15 キックオフ


三回戦まで勝ち進むとAシードと対戦します。目標のベスト8に向けてさけては通れない相手です。ここで勝負をかけられるように、一戦一戦頑張っていきます。

応援よろしくお願いいたします。



大会まで1ヶ月!

夏休みが終わりました!

 夏休みは菅平での合宿を初め、昨年よりもゲームを多く組んでゲーム感覚とチーム力の向上に取り組んできました。

 もちろん試合は水物ですから、うまくいく時といかない時がありますが、着実にチーム力の向上が見られています。

 特に夏休み最後の足立高校との試合や、先日の草加高校での試合では練習の成果が発揮できたと思います。

 しかし、大高ラグビー部の目標である県大会ベスト8を達成するためには、まだまだレベルアップが必要です。これからもチーム一丸となって練習を重ねていきたいと思います。
大会まであと1ヶ月、3年生は最後まで悔いのないように全力で部活動を頑張って欲しいと思います。

 9月2日(金)に花園予選の抽選会があり、対戦相手が決定します。
 9月11日(日)に熊谷ラグビー場Aグランドにて開会式
 9月24日(土)に一回戦です。

応援よろしくお願いいたします。

菅平合宿

7月28日(木)~8月1日(月)で長野県菅平で合宿を行ってきました。

大高の合宿は朝6:00~9:00で朝練習を行い、午後はゲームを行います。

合宿では天候も心配されましたが、ほぼ予定通り練習を行う事ができ、ゲームも今までの良い点が出たり、課題が再確認されたりと、総じて良い合宿を送る事ができました。

最終日にはダボスの丘に登り、花園予選への決意を固めて下山してきました。

明日から練習再開です。

最後に、合同で合宿をしていただいた不動岡高校ラグビー部、菅平まで応援に駆けつけてくれた保護者やOBの皆様、お世話になった旅館の皆様、その他関係者の皆様にここより感謝申し上げます。

選手・スタッフ一同、花園予選に向けて一層がんばっていきます。