筝曲部・活動報告

部活動・箏曲部

第二回伝統文化発表会(浦和コミュニティーセンター)

 10月10日(土)午後浦和コミュニティーセンター(コムナーレ10階)で、浦和第一女子高校の「日本をリードする
人材育成事業」の行事として開催された「第2回伝統文化発表会」に大宮高校筝曲部が賛助出演しました。
 本校筝曲部は2年生1名、1年生4名の5名で、「虹色の風」「ひぐらし」「戯曲」の三曲を演奏しました。

   
   

1年生にとっては、文化祭に続く2回目の舞台でした。練習期間が短い中、難しい曲に取り組んで、苦労しましたが、
何とか弾きこなすことができました。
 「ひぐらし」は夏の終わりに、せみが鳴く様を描写した曲で、いかにも蝉が、今日を最後と鳴く、悲しげな様子を
5人の筝の演奏で表現し、曲の素晴らしさを聴衆に伝えることができたと思います。
 吉崎克彦作曲の「戯曲」は、11月18日に埼玉会館で行われる邦楽祭でも演奏する予定です。
                                                   (筝曲部顧問 嶋中恵子)