部活動日誌(R2.2~ )

カテゴリ:ハンドボール部

【男子・女子ハンドボール部】インターハイ埼玉県予選結果

こんにちは。ハンドボール部です。

少し遅くなりましたが、6/11(土)・12(日)に行われたインターハイ埼玉県予選の結果報告です。

【男子3回戦】

大宮 14(7-23 7-24)47 越谷南

立ち上がりから相手のスピードある速攻についていけず、大量得点を許してしまいました。

ハーフタイムにDFを修正し、相手のワンマン速攻に戻り切れる場面を少し増やせましたが、勢いそのものを断ち切ることができませんでした。

しかし、相手のミスや隙をついてシュートチャンスを作り、得点につなげることもできました。練習の成果をしっかり出せた場面も多かったと思います。

越谷南高校男子は今大会ベスト4となりました。そのようなチームと試合をさせてもらった経験は非常に大きなものとなりました。

(大宮高校=CP:白/GK:黄)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【女子2回戦】※初戦が2回戦扱い

大宮 7(3-8 4-6)14 所沢北

4月の関東予選と同カードとなりました。DFを全力で取り組みつつ、取られた分の得点を取り返す力をつけることを課題として練習してきました。

立ち上がりに相手のミドルシュートで失点を許しましたが、その後はDFで粘り相手のミスを誘うこともできました。

しかし、多くのシュートチャンスがあったものの、相手のブロックやGKのセーブにあい、こちらも得点を重ねることができませんでした。

終盤になってもマイボールからの速攻を果敢に仕掛け、1対1で抜け出せる場面も多く作れましたが、やはりシュートを決めきることができず、点差を詰めることができませんでした。

現状の力で相手を14点に抑えることができたのは上出来ですが、こちらが14点取って接戦に持ち込むだけの得点力がなく、及びませんでした。

(大宮高校=CP:白/GK:黄)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男女とも敗退となり、3年生は今大会をもって引退となりました。

試合後の3年生に話を聞くと、悔しさもあるけれど、この試合の勝負もこれまでのハンドボールも楽しかったと言ってくれました。

練習に真剣に取り組み、真剣勝負で挑んだからこその悔しさや楽しさを味わえることは、競技スポーツの醍醐味であり、高校生活においても大変貴重な経験だと感じています。

入部当初から感染症による活動制限が度々かかる中、これまで部を支えてくれた3年生に感謝したいと思います。

男女とも新チームは、3年生とともに試合に出場してきたメンバーが残ります。その強みを活かしつつ、気持ちを新たに頑張りたいと思います!引き続きよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(3年生の保護者の皆様へ)

感染症拡大防止の観点から、公式大会の無観客対応が続き、部員のプレーを直接ご覧いただける機会がなかったことが大変残念ではありました。そのような中でも部の活動にご支援、ご協力いただきましてありがとうございました。

希望進路の実現という3年生の次のステージでの頑張りを期待し、陰ながら応援したいと思います。

約2年間、大変ありがとうございました。

【男子ハンドボール部】インターハイ埼玉県予選(途中経過)

こんにちは。ハンドボール部です。

5/29(日)より、いよいよ3年生最後の戦い、インターハイ予選が始まりました。

まずは男子が初戦に臨みました。

【男子2回戦】※トーナメントの都合上初戦が2回戦扱い

大宮 33 (16-4 17-5)9 秩父

初戦を勝利することができました!

試合序盤の入り方が課題の1つとなっていましたが、多くのチャンスがあるにもかかわらずミスが目立ち、スロースタートな展開となってしまいました。緊張とプレッシャーにより動きに固さがあったように思います。

「自分たちの持てる力が本番でどれだけ発揮できるか」相手との勝負であると同時に、自分たち自身との勝負にも勝たなければならないことを改めて実感しました。

次の相手は越谷南高校(県ベスト8シード校)です。自分たちの最高のパフォーマンスで勝負できるよう、全力で挑みます!

また、来週末に女子もいよいよ初戦を迎えます。引き続き応援よろしくお願いいたします!

(白:大宮高校)

【男子・女子ハンドボール部】関東大会埼玉県予選結果

4/23(土)・4/24(日)に関東大会埼玉県予選が彩の国くまがやドーム体育館にて行われました。

【男子1回戦】

大宮 8 (4-4 4-3) 7 坂戸 ※勝利!

DFを最後まで粘ることができました。ただし、マイボールからの速攻やシュートミスが目立ち、得点チャンスを活かしきれずロースコアな結果となりました。苦しくも何とか逃げ切った形でした。

【男子2回戦】

大宮 21 (10-15 11-14) 29 聖望学園

相手DFがあまり激しく1対1をしてこなかったので、こちらの攻撃的な1対1で突破できる場面が多くありました。しかし、こちらのDFが最後まで攻撃に対応できず、点差を詰め切ることができませんでした。

【女子1回戦】※組み合わせ上は2回戦扱い

大宮 9 (4-9 5-6) 15 所沢北

4月の練習試合を通して、攻撃的な速攻やボールつなぎが上達し、試合でも発揮することができました。シュートチャンスが多くありましたが、シュートコースの甘さや枠外が多く、なかなか得点につながりませんでした。DFは粘れた場面が多くあり、ほぼ互角かなという印象だった分、シュート力の差が出た結果となりました。

 

活動制限が緩和されてから、可能な限りの練習試合をこなし、男女とも守備システムの確認と質の向上に努めました。その成果は十分に出ていました。しかし、新人戦からの課題であった決定力不足がまたも如実に現れてしまいました。インターハイ予選までラスト1ヵ月、3年生も含め、まだまだ伸びしろがあると感じています。

最後まで走り抜けたいと思います!応援よろしくお願いします!

(男子:大宮=白)                   (女子:大宮=白)

 

 

 

 

 

 

 

【男子・女子ハンドボール部】新人大会南部地区予選結果

こんにちは。ハンドボール部です。

10/26~11/6まで、新人大会南部地区予選が開催されました。

◇男子1回戦

大宮 7(4-26 3-22)48 浦和実業 →県大会代表決定トーナメントへ

◆県大会代表決定トーナメント1回戦

大宮 17(6-8 11-8)16 浦和麗明 ※勝利!!

◆県大会代表決定戦

大宮 11(5-10 6-7)17 浦和西 →県大会代表決定最終トーナメントへ

〇県大会代表決定最終トーナメント1回戦(1枠/8チーム)

大宮 20(8-8 12-4)12 川口市立 ※勝利!!

〇2回戦

大宮 17(8-8 9-8)16 浦和南 ※勝利!!

〇代表決定戦

大宮 17(9-8 8-13)21 浦和商業 →地区予選敗退

 

◇女子1回戦

大宮 15(5-11 10-11)21 川口青陵 →県大会代表決定戦へ

◆県大会代表決定戦

大宮 7(6-6 1-6)12 大宮北 →地区予選敗退

 

残念ながら、男女とも地区予選敗退となりました。

男子は初戦を落としたものの、出場枠をかけた試合を戦っていく中で多くのことを学び、修正を重ねることができました。何よりも1試合1試合、苦境においても最後まで集中し粘り切ることで、接戦をものにできた試合もあり、大きな経験となりました。

女子は新チーム2年生1名、1年生6名で臨んだ大会となりました。コロナ禍による活動制限の中で練習試合等の機会がなかなか思うように持てず、ゲーム感覚や経験に乏しい状況の中での大会参加となりましたが、自分たちの練習してきたプレーをうまく発揮できた場面もあり、貴重な経験となりました。

実際にゲームを行う中で、個人・チームの課題がより顕著に、具体的になりました。さらなる技能強化と課題克服に向け、新たな気持ちで頑張ります。

引き続き応援よろしくお願いします!

 

(男子:ユニフォーム白が大宮高校)          (女子:ユニフォームエンジが大宮高校)

 

 

 

 

【男子・女子ハンドボール部】インターハイ埼玉県予選2回戦結果

6/12(土)三郷市総合体育館にて、男女2回戦が行われました。

 

【男子2回戦】

大宮 17 (7-14 10-14) 28 大宮南

試合開始直後から相手エースプレーヤーにマンツーマンDFを仕掛けました。しかし5対5のDFが機能しきらず、連続得点を奪われる苦しい展開になりました。

中盤以降、ようやくDFの駆け引きに勝つ場面も出だし、足も動き始めました。相手ボール回しのパスカットにも成功し、得点につなぐこともできましたが、前半の点差を埋められず敗戦となりました。

 

【女子2回戦】

大宮 5 (1-19 4-18) 37 三郷北

相手の素早い1対1になかなかついていくことができず、組織的にフォローができるようになるまで時間を要しました。OFは終始スピード感を持って展開することができました。シュートチャンスをいくつも演出しましたが、ゴールポストに当たるなど枠を捉えきれず、なかなか得点することができませんでした。

マイボールからの速攻などが何本か決まり、チームが勢いづく場面を作ることもできましたが、相手のスピードとパワーに振り切られ、力の差を改めて感じた試合でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

(ユニフォーム白が大宮男子:ミドルレンジからシュートを狙います)

 

 

 

 

 

 

 

(ユニフォームエンジが大宮女子:攻撃的なDFを仕掛けます)

 

男女とも残念ながら2回戦敗退となりました。

しかし、強豪相手に最後まで諦めず戦い抜き、何より場面場面で「勝負」することができました。

点差はつけられてしまいましたが、状況判断・駆け引きをしながらチャレンジできるような試合運びができたことについては、3年生の成長とこれまでの「集大成」を感じました。

練習したことが発揮しきれず悔しい部分も当然ありましたが、何事においても本番で100%納得のいくパフォーマンスをすることは大変困難なことです。

ただ「100%全てを出せるように努力をする」ということは、決して諦めてはいけないなと思いました。

 

3年生はこれで引退となりましたが、コロナ禍の状況の中、試合で1つの区切りを迎えられたことは大変幸せなことであり、部員にとってもかけがえのない時間だったことと思います。

高校生活の集大成ともいえる進路実現に向けて、全てを発揮できるよう努力を続けてほしいと思います。

 

保護者の皆様含め、これまでのご支援・ご声援大変ありがとうございました。

新チームも、気持ちを新たに頑張ります!

 

【男子ハンドボール部】インターハイ埼玉県予選結果

5/29(土)より、いよいよ3年生最後の大会となるインターハイ県予選がスタートしました。

男子は1回戦、大宮開成高校と対戦し、見事勝利することができました!

 

【男子1回戦】

大宮 18(7-7 11-5)12 大宮開成

1試合を通してDFでよく集中し粘ることができました。

いつもゲームの立ち上がりが悪く、エンジンがかかるのが遅いことが課題となっていたので、今までのゲームの反省を活かし強気に攻めることを目標としました。

しかし、チャンスがありながらもやはり慎重になりすぎる部分が多く、得点チャンスを自らつぶしてしまう場面もあり前半は同点で折り返し。

後半では相手に変則DFを敷かれるも、各ポジションが上手く対応しシュートまで運べる展開を多く作り、点差をつけることができました。

DFについては相手の攻撃を想定、対策した部分が上手く機能したことにより、チームの自信につながったようです。

2回戦進出をつかみ取ることができうれしく思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ユニフォーム白が大宮高校です)

 

2回戦は6/12(土)です。

男子は大宮南高校、女子(トーナメントの関係上、初戦が2回戦扱い)は三郷北高校との対戦です。

男女とも強豪チームとの対戦となりますが、全力で勝負します!

本大会は完全無観客での実施となっているため、会場に足を運んで観戦していただくことができないのが残念ではありますが、どうぞ応援よろしくお願いします!

【男子・女子ハンドボール部】卒業おめでとうございます!

3/16(火)

今年度の卒業生男子6名・女子5名(マネ1名)とともに、現役部員が卒業試合を行いました。

昨年度は臨時休校となってしまい、在校生が卒業生と交流しつつ見送る機会すらも失われてしまいましたが、今年度は部活動が試行的再開となり、感染防止対策を十分講じながら楽しくゲームをすることができました。

3年生も久しぶりにハンドボールを楽しむことができ、とても貴重な時間となったようです。

1・2年生も様々な思い出を振り返りながら、全力で先輩とプレーしました。

3/17(水)

第71回卒業式が挙行されました。

感染防止対策のため3年生のみの卒業式となりましたが、卒業生たちは立派な態度で式典に臨みました。

終わりに集合し、進路報告を受けました。(顧問は素敵なプレゼントもいただきました!)

 

日々の学習と部活動との両立等、高校生活も苦労したことがたくさんあったと思いますが、特に感染症の拡大によって様々な困難に直面した年でした。

練習の成果を発揮できる舞台もなくなってしまい、悔しい気持ちも、どこにぶつけていいのかわからないこともありました。

しかし3年生はめげることなく前を向き、自分たちができることを一生懸命ひたむきに取り組んできました。

卒業式の答辞にもあったとおり、困難に直面しながらも仲間と一緒にあきらめず乗り越えてきたことは、きっとこれからの人生にとって大きな経験になることだろうと思います。

 

卒業後もまだまだ大変なことの連続だと思いますが、それでも「大学生活は楽しい」ということを伝えました。

色々なことがあっても、まずは何より新たな学生生活を「楽しんで」ほしいと思います。

 

卒業おめでとうございます!これからの活躍を期待しています!

【男子・女子ハンドボール部】新人大会南部地区予選結果

10/27(火)・10/28(水)さいたま市記念総合体育館(サイデン化学アリーナ)にて、ハンドボール新人大会南部地区予選が開催されました。

 

◆男子1回戦

大宮 19(8-17 11-9)26 浦和西

◆男子県大会出場決定リーグC(リーグ1位が県大会出場)

大宮 11(4-7 7-4)11 大宮開成

大宮 6(2-14 4-13) 27 大宮南

大宮開成 9(3-15 6-11)26 大宮南

※Cリーグ3位

 

◇女子1回戦

大宮 2(0-10 2-13)23 大宮南

◇女子県大会出場決定戦(勝利チームが県大会出場)

大宮 8(4-11 4-11)22 浦和南

 

例年よりも夏休みが短く、思うように練習ができない日々があった分、9月~10月にかけて様々な学校と練習試合を行い、チームの課題と向き合ってレベルアップを目指し、高いモチベーションを持って大会に臨みましたが、男女とも力及ばず地区予選敗退となりました。

しかし、新チームが立ち上がった当初と比べると、練習の雰囲気づくりやチームの連携等、できるようになったことが増え、パフォーマンスもかなり向上してきたように思います。練習の成果をゲーム中に発揮できた場面もたくさんありました。

ただ、肝心な場面での消極的なプレーや、焦りからのイージーミスも目立ち、気持ちとは裏腹にゲームの主導権を握り切れない展開が続くなど、多くの課題も浮き彫りになりました。

 

大変悔しい結果となりましたが、負けた試合を、本当の意味で「負けただけ」にしないように、結果を受け止め、しっかりと次の1歩を踏み出す必要があります。

新たな目標を定め、これからもひたむきに、日々精進していきたいと思います。

 

今後も応援よろしくお願いします!

 

【男子・女子ハンドボール部】学校総合体育大会結果

8月20日(木)、令和2年度学校総合体育大会へ出場しました。

この大会は、6月に実施できなかったインターハイ埼玉県予選の代替大会で、3年生も出場できるものです。

大宮高校は、2年生主体の新チームで臨みました。

 

◆男子1回戦

大宮 11(3-11 8-7)18 浦和商業

◆女子1回戦

大宮  9(4-10 5-11)21 大宮北

 

残念ながら、男女とも初戦敗退となりました。

相手校にはそれぞれ3年生選手もおり、スピードや技術力の差をカバーしきれず終始苦しい展開となりましたが、随所にナイスプレーも飛び出し、練習の成果を発揮できた場面もありました。

そして、練習日数がそれほど多く確保できなかった中、男女とも最後まで気持ちを切らさず戦い抜くことができたことは大きな収穫となりました。

しかし同時に、多くの課題点も明確になりました。新チームはまだまだこれから。始まったばかりです。

 

何より、社会のこのような状況の中で、感染防止対策を行いながら大会が無事に開催できたこと、それに参加できたことが素晴らしいことだと感じました。

様々な制約や困難がありますが、それでもハンドボールに触れ、ハンドボールを楽しむことができるというだけでも大変ありがたいことです。

今までの日常が、いかに恵まれたものだったかを痛感します。

 

今までの日常に戻ることに越したことはありませんが、世の中の状況は日々刻々と変わってゆきます。

いつ、また集団でスポーツを楽しむことができなくなるかもわかりませんし、誰にも予想できません。

だからこそ、今、精いっぱい目の前のボールを追いかけ、日々一生懸命活動することが大切だと思うのです。

 

1日1日の活動を大切に。「大会がある」ということに感謝しながら。

これからも頑張っていきますので、応援よろしくお願いします!

【男子・女子ハンドボール部】次のステップへ

先週7/3(金)に女子ハンドボール部3年生5名が、本日7/6(月)に男子ハンドボール部3年生6名が、それぞれ引退となりました。

 

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、全国的に多くのスポーツイベントが中止を余儀なくされる中、ハンドボールのインターハイ県予選も残念ながら中止となりました。

代替大会が8月下旬に開催される予定がありましたが、ミーティングを重ねた結果、希望する進路の実現に向かうため「このタイミングで活動に区切りをつける」という結論を3年生自身が出しました。

誰もが経験したことのない状況の中での、非常に難しい選択だったと思います。

 

誰に何を言われようとも、やりきれない気持ちや悔しさが心のどこかに残ってしまうとは思いますが、今できることは、現実を受け止め、前に向かって進むことしかないのだと思います。

 

男女それぞれの最後のミーティングでは、3年生1人1人から、後輩たちへメッセージが送られました。

 

 

 

 

 

 

 

どの3年生からも、「やっててよかった、楽しかった」という言葉を聞くことができました。

今後も、そう感じることができる活動にしていきたいと思います。

「後輩たちには、もっといい結果を残せるよう頑張ってほしい」という激励もありました。

2年生・入部したばかりの1年生も、気持ちを新たに頑張ろうとする雰囲気が高まったように思います。

 

ここまでチームを引っ張ってきた3年生に改めて感謝し、これからを応援したいと思います。

大変お疲れさまでした。ありがとうございました。

 

~1年生の皆さんへ~

もしまだ所属する部活動に悩んでいるようでしたら、ぜひ1度ハンドボールコートへお越しください。

これからも継続して新入部員(マネージャー含む)募集中です!

後悔させない部活動です。先輩たちが身をもって証明してくれています。

ぜひ仲間になりましょう!よろしくお願いします!