大高日誌

カテゴリ:学校行事

【大高日誌】令和2年度 第73回入学式

4月6日(月)、令和2年度第73回入学式が挙行され、

364名の新入生が新たな生活の第一歩を踏みだしました。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、新入生および教職員のみで実施しました。

感染症の影響により異例の形式での入学式となりましたが、

困難を乗り越え、一日も早く平常の学校生活が送れる時が来ることを願っています。

 

新入生の皆さんの高校生活が素晴らしいものになるよう、「チーム大宮」で頑張っていきましょう。

 

令和2年度 入学許可候補者説明会

 3月17日(火)は、入学許可候補者説明会がありました。

 今回は、新型コロナウイルス感染予防の観点から前半、後半の2部制で行い、

説明会、物品販売、採寸と時間を短縮しての開催となりました。

 例年は説明会会場の体育館に進む途中で、在校生から熱心な部活動の勧誘が行われます。

この3月は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に対応した臨時休業中のため行われませんでした。

本日配布した、生徒会誌『やまぼうし』に学校行事や生徒会活動の記録、部活動の紹介などが記載されています。

どうぞ、ご一読ください。

 【1学年より】         【やまぼうし会館前の桜】

第2回生徒救急法講習会

 2月5日(水)放課後、生徒対象の救急法講習会が開催されました。

 参加生徒は1、2年生保健委員と希望する生徒の計37名、スポーツ大会をはじめ、傷病者発生時に迅速かつ適切な

対応が取れるようになることを目指し、多目的室で約1時間実施されました。

 

 

 

 講習をすでに受講したことのある生徒は、積極的に初心者の生徒を指導し、救急法の普及に寄与してくれました。