ハンドボール部(女子)・活動報告

カテゴリ:お知らせ

関東大会予選組合せ決定(女ハンド)

4月26日から始まる関東二次予選の対戦相手が決まりました。
女子は新人戦4位だったのでシードです。
2回戦扱いの初戦は西武台高校と対戦となります。
試合は27日で時間は未定です。
詳しくは埼玉県ハンド協会のHPをご覧ください。

昨年3位で関東大会の切符を初めて獲得したので、今年も頑張りたいと思います。
応援の程宜しくお願いします。

追伸 新入生の入部を切望しています。
    新たな競技に挑戦しませんか?

NTSセンタートレーニングに選出(女ハンド)

 2年の牧野奈央さんが日本ハンドボール協会が実施しているNTS(ナショナルトレーニングシステム)のセンタートレーニングの選手に選ばれ、来年1月4日から6日の日程で味の素NTCでのトレーニングに参加することになりました。
 NTSは将来日本代表になる可能性を秘めたプレーヤーを早期発掘して育てようという目的でおこなわれています。また日本としてトレーニング方法の一貫性のある指導を広める目的もあります。選手選考は、まず関東などの各ブロックトレーニングをおこない、そこからセンタートレーニングに推薦するに値する運動能力や技術、身体的特徴などに秀でた選手を選びます。牧野さんは今回、全国から選ばれた32名の1人に入りました。
 高校からキャリアをスタートしましたが、高い運動能力を買われて選ばれました。技術の面ではまだまだで、粗削りですが、時折こちらも驚くようなプレーを見せます。それを理論的に判断・理解をして、再現性と確実性を持つと良いプレーヤーとなるでしょう。今回のようなめったにない機会を生かして、選ばれたことの意義をしっかり理解し、今後の成長を期待します。
 
NTSについては日本ハンドボール協会NTSのページをご覧ください。
選出選手の一覧はこちらです。

新人戦南部地区組合せ(女ハンド)

 女子の南部地区予選はリーグ戦で予選をおこない、その後トーナメントに移行します。
同じリーグには大宮南高校、大宮開成高校、浦和西高校が入りました。各リーグの上位2位が決勝トーナメントに進みます。
 しっかりとシード権をとって県大会に進みたいと思います。応援宜しくお願いいたします。
 
 詳しくは埼玉県ハンドボール協会の南部地区をご覧ください。
 
※応援の際には公共交通機関をご利用の上お越しくださいますようご協力をお願いいたします。

U-18日本代表に選出(女ハンド)

 この度、女子ユースアジア選手権(U-18)の日本代表に2年の海老原加英さんが選出されました。
 この大会はユースの世界選手権につながる大会で、韓国や中国、カザフスタンなど7ヶ国の総当りでおこなわれ、前回大会のアジア勢の成績により上位5カ国が2014年世界選手権に出場できるようになります。
 海老原さん自身は一つ下のカテゴリーのU-16日本代表に昨年も選ばれており、韓国との親善試合に出場しました。今回のチームは、そのチームで共にプレーした同級生たちに一つ上の早生まれの3年生も対象となるため日本代表は狭き門となりましたが、見事選出となりました。
前回同様、国を背負っての戦いになるので厳しい戦いになるとは思いますが、ぜひとも世界選手権への切符をつかみ前大会以上の成績を収めてほしいものです。御声援お願いいたします。
 
詳しくは日本ハンドボール協会をご覧ください。

国体関東ブロック大会(女ハンド)

 先日の全校集会後に壮行会を開いていただきましたが、2年の海老原加英さんが国体の埼玉県選抜に選出され、8月15日からおこなわれる関東ブロック大会に出場します。
 海老原さんは昨年のU-16日本代表に選出されており、今年もひとつ上のカテゴリーにあたるU-18日本代表候補にも選ばれています。そういった実績、チームでの活躍を選抜スタッフの先生方に認められました。今年の国体は東京都開催のため、関東からは7県中4県が国体に進出ということになります。ぜひ県のために活躍をしてもらい出場権を獲得してほしいものです。
 ちなみに、海老原さんは新チームの主将をしています。8月中はチームの練習にはあまり合流できませんが、その間に他の選手はきっちりトレーニングを積んでいきたいとおもいます。
 
関東ブロック大会の詳細は神奈川県ハンド協会をご覧ください。

関東大会組合せ決定

5月31日から行われる関東大会の組合せ抽選が18日に行われました。
本校の1回戦の対戦相手は山梨県2位代表の駿台甲府高校となりました。
場所は日立体育館で13:45からです。
この試合に勝つと、同じ日に栃木県1位代表の栃木商業高校と対戦します。
場所は同じ会場で17:30からです。
相手校は全国常連のチームですがどこまで出来るかチャレンジしたいと思います。
 
詳細は栃木県ハンドボール協会をご参照ください。
 
関東二次予選会の集合写真です。

ハンド女子U-16日本代表に選出されました

本校の1年生、海老原加英さんがU-16(16歳以下)日本代表に選ばれました。
そして8月31日の集会で壮行会を開いていただきました。
今回、U-16韓国代表と親善試合がホーム&アウェイでおこなわれ、その日本代表16名の一員として選ばれました。
ハンドボールの女子日本代表が五輪に出場したのは76年モントリオール大会が最後で、その後はアジアの壁を突破することが出来ていません。
その際、常に日本の前に大きく立ちはだかるのが韓国代表です。(その韓国は今回のロンドンでは4位です)
その若い世代同士の試合ですがその先々を見据えると「負けられない戦いがそこにはある」のです。
今回の試合が世界大会へ直接つながる予選等ではないものの、世界を、宿敵韓国の状況を知る良い機会です。
怪我なく個人的にもチームとしても頑張ってほしいと思います。