演劇部
部員数 男子 1名  女子 3名 (2019年1月現在)
活動時間 毎週 月火木金 曜日 16:00〜18:00
 (大会等の前には変更になります)
 
コメント 私たち演劇部は、現在4人で活動していますが、先輩後輩関係なく仲の良い、活気のある、とても楽しい部活です。

・春の演劇祭
・新入生御披露目公演
・文化祭公演
・秋季演劇大会
・予餞会公演

これらの公演に向け、日々練習しています。( ` ・ω・ ’)
詳しくは、部誌ブログ&Twitter にて!!
→部誌ブログ『mblg.tv/oomiyagekibu/』
→Twitter『大宮高校演劇部@oomiyagekibu』
私たちの日常を覗いてみてください^^

演劇部は、役者だけでなく、大道具、照明、音響など様々な役割があり、誰でも楽しめる、充実した部活です。
少しでも興味を持った人は、ぜひ東校舎2階の視聴覚室まで遊びに来てください♪
部員一同、お待ちしております!!  
演劇部・活動報告

部活動・演劇部

《演劇部》春季演劇祭に参加します


 大宮高校演劇部は、4月27日(土)28日(日)にかけて、
 平成31年度埼玉県高等学校春季演劇祭(大宮地区大会)に参加します。
 大宮高校の公演の詳細は下記の通りです。

 日程:4月28日(日)17時開演
 場所:さいたま市西部文化センター(大宮駅よりバス20分)
 作品名:「青天に誄歌を」

 今回は本校生徒による創作の脚本です。
 3年生は最後の大会になります。
 みなさまのご来場をお待ちしております。

演劇部 冬季公演


1月25日(金)
演劇部冬季公演「トワイライト・ゾーン」を、校内発表しました。
この公演は、部員だけでなく、タイから来ている留学生のナラダーも役者として出演しました!
日本語の創作脚本でしたが、部員と同じように練習し、当日は見事に役を演じてくれました。言葉の違いを感じさせない、迫真の演技でした。

これから、春の地区大会に向けて準備していきます。

交通安全教育技能コンクール県大会で入賞!


平成29年4月11日(火)プラザウエストで開催された、
交通安全教育技能コンクール県大会に出場してきました。

昨年度、埼玉県内の地区大会で優勝・準優勝したチームが集まり、
地域に対する交通安全指導の実践を8分間で発表しました。

大宮高校演劇部は大宮警察署の方々と一緒に、大宮地区代表として出場しました。
地区大会では準優勝でしたので、更に何度か練習を重ねての発表でした。

結果は、県3位に入賞しました!!

4月22日に控えている春季演劇祭に向けて、良い励みになりました。
大宮警察署の方々、大変貴重な機会を与えてくださりありがとうございました。

また、今回の交通安全指導については、6月22日に大宮高校内で行われる交通安全教室で発表します。

大高祭公演日程

演劇部大高祭公演
 
『 祖父は歩き続ける 』 作:冨山直人
 
 日時  第1回  5日(土)13:30〜14:30
       第2回  6日(日)13:00〜14:00
 
 場所  東校舎2F 視聴覚室
 
 あらすじ 
 高校3年生のミサキは、受験を控えながらも淡々とした日々を送っていた。
そんなある日、祖父母がミサキの家を訪れる。祖父は、5年前からアルツハイマー病を発症していた…。


春季演劇祭・演劇部生徒ホームページ

大宮地区春季演劇祭
 
  4月25日(土)11:05〜12:15
  県民活動総合センター小ホール
 
  「Good for Nothing」(作・浅野祐季)
 
   ぜひご来場ください!
 
 
生徒ホームページできました
 
 演劇部生徒によるホームページができました。
 以下のアドレスからリンクできます。 
 
  大宮高校演劇部ウェブサイト    http://omiyagekibu.net./ 
 

秋季演劇祭報告

 さる9月28日(日)、伊奈町にある県民活動センターにて「お茶の時間」(浅野祐希作)を上演いたしました。
 文化祭のゲネプロとは格段に広いステージで、出演者全員のびのびと演じきることができました。
 心配された上演時間もクリア。久々の大道具製作(笑)もあり、(上尾南高校の皆様ありがとうございました。)
 全力を出し尽くした結果、地区での第二推薦をいただきました
 来年の春大会には雰囲気を変えて臨みたいと思っております。ご期待ください。

秋季演劇祭

秋季演劇祭 の日程が決定いたしました。
 
1 日時  9月28日(日)11:20〜12:20(大会2日目)
       ( 開始5分前までにご入場ください )
 
2 場所  埼玉県県民活動センター 小ホール
 
3 交通  大宮駅から埼玉新都市交通ニューシャトル(内宿行き)で、内宿まで25分
       内宿駅から無料送迎バスで3分 または 徒歩約15分
 
4 入場無料
 
5 演目  『お茶の時間』 ( 浅野祐希 作 )
 
       「直樹も、母さんも、強いよ。わからないの。どうしてそんな風でいられるのか…。」
       優しかった父親が、突然失踪した。
       残された家族の葛藤と再生。
 
 6 出演      丸山緑  冨山直人 丸山晧子
  演出・脚本  浅野祐希   効果 岡野 暁 
 

一年生お披露目公演

去る6月21日(土)オープンスクールで、1年生による朗読会を行いました。
初舞台で緊張しながらも、最後まで頑張りました。
御来場くださいました中学生・保護者の皆様、ありがとうございました。
秋の文化祭では、いよいよ本格的な舞台デビューとなります。
演目は、部長による創作の予定です。乞うご期待!




.

.

春季演劇祭・オープンスクール

 去る4月20日(日)大宮地区春季演劇祭に参加しました。
演目は、生徒創作による「SADISTIC NIGHT」です。
3年生の引退公演であり、三人そろっての最初で最後の舞台となりました。
今回は大道具・小道具にも凝り、なんと生首が飛ぶ(!)演出で客席を沸かせました。
 
 
 
 次回は、6月21日(土)のオープンスクールで、新入生による朗読劇 を行います。
 
 予定演目は「よだかの星」「葉っぱのフレディ」です。お楽しみに。