埼玉県公立高等学校入学者選抜について
   ◆ 学力検査を実施する日 : 平成32年2月28日(木) 
                      (面接は実施しません)

  埼玉県公立高等学校入学者選抜に関する情報(埼玉県教育委員会のウェブサイト)
   ↑ 平成32年度入試に関する情報もこちらから
令和2年度 選抜基準
令和2年度 生徒募集要項
選抜の基本方針
   選抜の基本方針(令和2年度入試用)

普通科

  1. 学力検査を重視した選抜を行うこととする。 (受検性の能力をより適正に測るため,数学と英語の学力検査は学校選択問題で実施する。)
  2. 調査書については,学習の記録だけでなく,特別活動等の記録,その他の項目において項目毎に総合的によく取り組んだ者の選抜に配慮する。

 

理数科

  1. 学力検査を重視した選抜を行うこととする。(受検性の能力をより適正に測るため,数学と英語の学力検査は学校選択問題で実施する。)
  2. 学力検査の理科・数学の得点について傾斜配点する。
  3. 調査書については,学習の記録だけでなく,特別活動等の記録,その他の項目において項目毎に総合的によく取り組んだ者の選抜に配慮する。

 ※ 普通科と理数科の間で、相互に第2志望を認める。

 

選抜手順
  一般募集の選抜手順(令和2年度入試用) *2段階で行います。
●第1次選抜(一般募集人員のうち、60%を入学許可候補者とする)
 各資料の配点(調査書は、上記に係数を乗じています。)
  (* 学力検査:調査書=6:4 になるように調整しています。)
普通科
 学力検査 500点
 調査書   334点
 (合 計  834点)
 
理数科
 学力検査 700点
 調査書   467点
 (合 計 1167点)
●第2次選抜(一般募集人員のうち、40%を入学許可候補者とする)
 各資料の配点(調査書は、上記に係数を乗じています。)
  (* 学力検査:調査書=7:3 になるように調整しています。)
普通科
 学力検査 500点
 調査書   215点
 (合 計 715点)
 
理数科
 学力検査 700点
 調査書   300点
 (合 計 1000点)
選抜基準等
  選抜資料(令和2年度入試用)

普通科

  • 学力検査の扱い
    5教科…… 500点
  • 調査書の扱い
     学習の記録の得点(1:1:2)……  180点  
     
     特別活動等の記録の得点……… 90点
     その他の項目の得点……………  90点
      計360点 A

   ※ 実際の選抜時には、上記に係数を乗じて扱います。

理数科

  • 学力検査の扱い
    5教科(数学・理科は傾斜配点)… 700点
  • 調査書の扱い
     学習の記録の得点(1:1:2)……  180点  
     
     特別活動等の記録の得点……… 90点
     その他の項目の得点……………  90点
      計360点 A

  ※ 実際の選抜時には、上記に係数を乗じて扱います。

 

調査書の取り扱い

調査書の扱いの詳細(令和2年度入試用)

【特別活動等の記録の得点(90点)】
  • 学級活動・生徒会活動
    学級活動,生徒会活動への参加を評価する。
    生徒会長などは得点をさらに加算する。
  • 部活動(または,調査書の「5 その他」欄に記載された活動のうち,運動部・文化部に準じて評価できるもの)
    部活動(または,調査書の「5 その他」欄に記載された活動のうち,運動部・文化部に準じて評価できるもの)への参加を評価する。また,以下の区分により得点をさらに加算する。
    運動部系・文化部系とも全国大会等への出場・出展、関東大会等への出場・出展、県大会等への出場・出展など
【その他の項目の得点(90点)】
  • 総合的な学習の時間の記録
    ※ 取組状況に応じて得点を与える。
  • 資格取得など
    ※以下の資格を取得している場合に得点を与える。
      英語検定2級以上,数学検定2級以上,漢字検定準1級以上など
  • 出欠の記録
    ※出席状況が特に良好な場合に得点を与える。
県外及び海外からの出願を予定される方について
【県外中学校から出願される方】 
 事前に本校で「出願承認申請」をしなければ出願できません。
 手続きは、本校にて行います。受付期間及び時間は、次のとおり。 
 令和2年1月9日(木)から2月17日(月)まで (ただし、土曜日、日曜日及び祝日は除く。)
 受付時間は、午前9時から正午まで及び午後1時から午後4時30分まで
 なお、可能な限り、令和2年2月14日(金)までに出願承認の申請を行って下さい。
  ◆本県以外の中学校卒業者(令和2年3月卒業見込みの者を含む。)が埼玉県公立高等学校に出願する場合の手続きについて(昨年度のものです)
 
【海外の日本人学校等からの出願を予定されている方】
 事前に教育委員会で出願資格認定の申請をしなければ出願できませんのでご注意ください。
 手続きは、埼玉県教育局県立学校部県立学校人事課(電話:048−830−6735)にて行います。
 受付期間及び時間は次のとおり。
 令和元年12月2日(月)から令和2年2月17日(月)正午まで
 (ただし、土曜日、日曜日及び祝日、12月30日(月)から1月3日(金)は除く。)
 受付時間は、午前9時から正午まで及び午後1時から午後4時30分まで
 なお、可能な限り、令和2年2月14日(金)までに出願資格の認定を受けてください。
 また、資格要件を満たせば、「帰国生徒特別選抜」に出願することもできます。
  ◆保護者の海外転勤を事由とする埼玉県公立高等学校入学志願者の出願資格の特例について(昨年度のものです)
  ※ 既に帰国し県内中学校に在籍される方で、「帰国生徒特別選抜による募集」に出願を希望される
   場合は、現在在籍している中学校に御相談ください。本校での事前手続きはありません。
 
  ※ 入学願書が必要な方は、12月から本校で配布しています。事務室窓口までお越しください。