バスケットボール部(男子)
部員数 30名(3年7名, 2年12名, 1年11名)
活動時間
[平日] 16:00~17:30か17:30~19:00
[休日] AMかPM(練習試合、大会有り) 
大会成績
R3年度 関東大会南部支部予選・・・1回戦敗退
R3年度 インターハイ南部支部予選 ・・・代表決定戦勝利 →埼玉県予選出場
R3年度 ウインターカップ南部支部予選・・・代表決定戦進出
R3年度 新人大会南部支部予選・・・代表決定戦勝利 →埼玉県予選出場
 
 
 
 
バスケットボール部(男子)・活動報告

部活動・バスケットボール部(男子)

【男子バスケットボール部】新人大会埼玉県予選

1月14日(金) 大宮 43-111 庄和 

         (13-35, 7-27, 16-32, 7-17)

 

1月14日(金)に春日部市庄和体育館にて、県立庄和高校と対戦しました。半年前の県大会は非常に緊張した面持ちだった部員たちですが、肝が据わってきたのかあまり硬くならずにアップをしている様子でした。2年生の代となり、強豪校とどんな戦いができるのかと期待しながら試合開始を迎えました。

序盤から積極的にシュートを打ち、なんとか庄和の点数を追いかけましたが、苦しい試合となりました。第3Qは自分たちのリズムでOFができ、良いリバウンドにもつながる場面が増えました。「ボールをみんなでつなぐ」ということを意識できるようになるとシュートチャンスが生まれ、個人の技術以上に5人でいかに攻めていくのかがバスケットの面白さだなと感じました。40分を通して、メンバーが代わっても点差が離れても最後までゴールを狙い続ける姿勢が良かったと思います。

次の大会までに、部員たちがどのように成長していくのかを見守っていただければ幸いです。

 

【男子バスケットボール部】南部支部U-18リーグ戦①

12月19日(日) 大宮 72-65 市立浦和  ・・・勝利

           (15-15, 22-16, 19-17, 16-17)

 

本リーグは今年度から開催されている大会で、本校は市立浦和高校・浦和北高校・国際学院高校と同じリーグで戦います。

12月19日(日)に国際学院高校体育館にて、市立浦和高校と対戦しました。気温が低い中でしたが、コートアップでは互いに声を掛け合いながらみんなで盛り上げていました。試合は終始リードしていたものの、なかなか点差が離れない展開となりましたが、県大会に向け、チームとしてやるべきことを確認しながら40分間戦いました。この試合の影の立役者は#57でした。献身的にゴール下に飛び込んでOFリバウンド、DFリバウンドを取ってくれました。日頃からチームの些細なことにも気遣いができる選手で、そんな積み重ねがあるからこそ、彼のところにボールが落ちてくるのだろうなと思いました。

この試合は部員全員がフロアで声援を送ることができたので、ベンチもいつも以上に一体感があり、終始雰囲気良く戦うことができました。上手くいかず悔しがる仲間に積極的に声をかけて励ましたり、その選手のナイスプレーを全力で喜んだりと、チームとして少しずつながら確実に成長していることを実感しました。

R3新人大会南部支部予選会 結果報告

遅くなりましたが、新人大会南部支部予選会の結果報告をさせていただきます。

 

11月3日(水)2回戦 大宮 72-46 開智中高 ・・・勝利(県大会出場決定)

             (27-5, 10-10, 23-13, 12-18)

鳩ケ谷高校体育館にて、開智中学高等学校と対戦しました。3年生が引退して初めての公式戦で、メンバーも新たに試合に臨みました。今回は、ベンチに入った全員が試合に出て勝つことができました。個人・チームそれぞれで課題も見えた試合だったので、県大会出場校として自信を持って戦えるよう、きちんと向き合って修正し、この先につなげてほしいと思います。

 

11月14日(日)3回戦 大宮 73-82 上尾南 

             (21-15, 17-21, 16-24, 19-22)

本校体育館にて、上尾南高校と対戦しました。上尾南高校はインターハイ予選で激闘を交えた相手で、お互い新チームとなり、どんな試合になるのか、良い緊張感の中でゲームが始まりました。相手のプレッシャーに負けず、序盤から積極的にOFをしかけ、良いタイミングでシュートを打てていました。DFは上尾南高校のエースをなんとか止めようと、コートの中でよく声を掛け合って、リバウンドまで集中してできていました。中盤はリバウンドがなかなか取れず苦しい時間もありましたが、ロングシュートやOFリバウンドからのセカンドシュートが決まり、なんとか1桁の差の中で相手に食らいついていきました。我慢の多い後半でしたが、4Qの途中で同点に追いつき、流れに乗っていけるかというところでしたが、相手も着実に得点を重ね、ゲームセット。

負けてはしまいましたが、コートから選手が戻ってくるたびに、ベンチからもよく声をかけ、チーム一丸となって戦うことができたと思います。また、新キャプテンの活躍も光り、終始チームを引っ張っていく姿に頼もしさを感じました。1月の県大会に向け、日々成長できるように今後も練習していきます。

引き続きご声援のほど、よろしくお願いいたします。

 

ウインターカップ南部支部予選会 結果報告

7月18日(日)1回戦 大宮 87 – 41 国際学院 ・・・勝利

             (32-12, 20-12, 16-14, 19-3)

本校体育館にて、国際学院高校と対戦しました。いつも練習している体育館で、声を掛け合いながら、ベンチに入った全員が試合に出て勝つことができました。特に3年生のロングシュートが好調で、その決定率の高さにベンチも大喜びでした。

 

7月22日(木)2回戦 大宮 82 – 79 浦和西 ・・・勝利

             (23-17, 18-22, 22-23, 19-17)

上尾高校にて、浦和西高校と対戦しました。互いにシュートがよく入るゲーム展開となり、大宮高校にとっては我慢の時間も多い試合でした。第4Q残り時間2分半で6点差ビハインドの場面で、コートには3年生5人。シューターの3Pが決まったところから、DFを粘って、OFリバウンドも拾って残り45秒で逆転。その後は2Pを取られて取り返して、最後は勝利を収めることができました。キャプテンの冷静さと苦しい時でも笑ってチームを鼓舞する姿勢があってこそ勝てたゲームでした。

 

7月23日(金)3回戦 大宮 67 – 59 浦和実業 ・・・勝利

             (18-11, 21-15, 13-16, 15-17)

上尾南高校にて、浦和実業高校と対戦しました。相手のエースにやりたいことをやらせないために、2年生がよく頑張りました。全員でチームDFを徹底した上でリバウンドによく絡みました。OFもしっかり足が動いてプレーしていたため、相手のファールを多くもらうことができました。後半は相手のオールコートプレスに苦戦する時間もあり、第4Q残り1分半で3点差まで詰められました。そのときは、ガード陣が落ち着いて対応して運び、最後はOFリバウンドからのゴールで悪い流れを切りました。試合終了まで集中を切らさず戦いました。

 

7月25日(日)代表決定戦 大宮 47 – 66 伊奈学園 

                (16-10, 7-23, 12-18, 12-15)

大宮北高校にて、伊奈学園総合高校と対戦しました。ウォーミングアップの最初から選手たちには笑顔が見られ、チームとして良い雰囲気で試合に臨みました。第1Qは相手のシュートがこぼれたものをしっかりマイボールにしながら、伊奈相手に互角以上の試合を展開できました。2Q以降は我慢の時間が増え、相手の強さがじわじわと点差に表れてきましたが、OFリバウンドからのシュートチャンスをしっかり決め、相手のプレッシャーにも負けずに1本でも多くのシュートをねらい走りました。ミスが出てもコート内、そしてベンチから、お互いに声を掛け合いながら、チーム一丸となって32分間戦いきりました。

 

3年生は今大会で全員引退となりますが、キャプテンを中心に、最後まで後輩たちを言葉でも背中でもよく引っ張ってきてくれました。IH予選では県大会出場の目標を果たし、WC予選でも代表決定戦に挑める良いチームとなりました。コートの内外で彼らから学んだことを、1,2年生が自分たちらしく引き継いでいってくれることに期待します。

 

コロナ禍でも大会ができたことに感謝して、次の大会に向け、新チームも一層練習に励みます。

ご声援ありがとうございました。引き続き、応援をよろしくお願いします。

インターハイ埼玉県予選1回戦

6月18日(金)1回戦 大宮 55– 81 埼玉平成

           (12-19, 19-14, 11-22, 13-26)

 

6月18日(金)に越谷市民総合体育館にて県大会の初戦が行われました。県大会の雰囲気、また普段の学校会場とは異なる体育館ということもあってか、選手たちは緊張気味にコートアップに入りました。しかし試合に入るときちんと気持ちを切り替え、第3シードの相手にひるむことなく、攻め気を持って戦いました。前半は点差を大きく離されることなく相手にくらいついていきました。3Q1分を過ぎたところで、OFリバウンドから同点に追いつき、2点離されますが、ついに3Pで逆転する場面もありました。4Q残り4秒サイドスローインから、最後にキャプテンがシュートを決めてゲームセット。負けてはしまいましたが、この経験がチームの成長につながっていくと思います。

県大会出場を果たし、これからはますます貪欲に、より高い目標を掲げ、一層練習に励んでいきます。引き続き、応援をよろしくお願いします。

 

インターハイ南部支部予選会2回戦・代表決定戦

大会の結果報告をさせていただきます。

 

6月12日(土) 2回戦  大宮 72 – 50 上尾  ・・・勝利

6月13日(日)代表決定戦 大宮 63 – 60 上尾南 ・・・勝利

 県大会出場決定!!

 

6月12日上尾高校にて、2回戦が行われました。なかなか自分たちの思うようなバスケットができない時間もありましたが、4QはDFが機能してチームの流れを作り、選手たちの笑顔も見られました。

6月13日は伊奈学園総合高校にて、代表決定戦が行われ、白熱した40分となりました。1Q9対20から、2Q以降は10点以上離されることなく、じりじりと追い上げて、4Q残り2分を切ってから、ついに相手に追いつき、逆転しました。「勝ったと思ったら負けだぞ」という顧問の声に気を引き締め、残り45秒。最後に3年生が決めたミドルシュートを見て、普段の練習が結果に表れるのだなと改めて実感し、感動しました。劇的な展開でしたが、これも選手たちが日頃の積み重ねを出し切った成果です。

目標の県大会出場は果たしましたが、さらにその先の勝利を目指して、自分たちに驕ることなく貪欲にプレーしていきます。引き続き、応援をよろしくお願いします。

インターハイ南部支部予選会1回戦

遅くなってしまいましたが、先週の大会結果報告をさせていただきます。

 

6月5日(土)に開智高校との初戦を迎え、94対39で勝利を収めました。

ユニフォームを着た全員が出場し、3年生は全員シュートをきっちり決めました。

コロナ禍で声を出しての応援が難しい中でしたが、部員は仲間のナイスプレーに対して大きな拍手で、時には思わず立ち上がって喜びを表現し、チーム一丸となって戦うことができました。

 

2回戦は6月12日(土)に上尾高校との対戦です。実際に会場に来ていただくことはできませんが、引き続き、チームの応援をよろしくお願いします。
 

男子バスケット 大会結果

8月21日から夏期南部支部大会が行われました。

1回戦 大宮 87-43 浦和工業
2回戦 大宮 53-96 秀明英光

残念ながら、新人大会南部支部予選のシード権を獲得することができませんでした。
相手がどこであれ「大宮のバスケット」を貫けるよう、練習していきたいと思います。

応援してくださった保護者、OBの皆様、ご声援ありがとうございました。
今後もよろしくお願いいたします。

男子バスケット部 インターハイ予選結果


5月28,29日に行われたインターハイ南部支部予選の結果です。

1回戦 大宮 74-61 浦和南高校
2回戦 大宮 48-74 浦和東高校

今回の大会で3年生は引退となります。
残念ながら、目標としていた県大会出場を果たすことはできませんでした。
男子バスケットボール部の活動を通して得たものを、
今後の学校生活や人生において生かしてもらいたいと思います。

応援していただいた保護者の皆様、OBの皆様、ありがとうございました。
今後もご声援をよろしくお願いいたします。

男子バスケット大会結果


8月23日に夏季南部支部予選が行われました。

1回戦 大宮高校 40-65 大宮西高校

残念ながら負けてしまいましたが、この敗戦を今後に繋げて練習をしていきたいと思います。
会場に足を運んで応援していただいた保護者の皆様、OBの皆様、ありがとうございました。